屋根工事コラム


ポリカ 飛散

昨年の台風と地震で建物に多くの被害が有り、点検や修理はもとより応急処置も依頼されましたが、終わっていないお宅がかなり残っています。点検に伺って良く見た被害状況をまとめました。

散水調査 コラム

皆さんが初めて雨漏りの修理をするときに、覚えておいてほしい事・・・ それは、『散水調査』が雨漏りの修理では必要であることです!雨漏りの原因でもある雨水の浸入口を発見する際に、大変、役立ちます。そんな『散水調査』がなぜ、大切なのかを今回のコラムにてご掲載させて頂きます!!

コケ コラム

見た目も気分も悪くなる〖屋根〗や〖外壁〗に付着した・・・コケ・・・。 見えない所なら、まだましですが、ご近所の方に見られやすい所に【コケ】が生えてしまうと気になるものです。 【コケの発生原因】や【コケが生えていると何がいけないのか】を屋根や外壁に迷惑をかけるコケについて、ご説明をさせて頂きます。

積雪の様子

季節外れの暖かさがやって来たか!と思へば、いきなり真冬・・・ 雪がめったに降らない都心部では、『雪対策』を全くせずに冬を迎えます。雪の少ない地域でも、いざ雪が降った時の為に対応が出来るように住宅周りの雪対策のご紹介と合わせて、冬の家事は辛いものです! 冬の家事が楽しくなるように、時短テクや考え方と見直し...........

応急処置

2018年の8月~9月にかけて最大級の台風が日本列島を縦断し猛威を振るい、色濃く台風の爪痕を残していき早4ヶ月・・・ 住まいの被害は想像をはるかに超える甚大なもので、弊社でも700件を超える依頼が殺到! 応急処置が追い付いていない厳しい現場事情・・・そんな毎日に”お客様より嬉しいメール”。今回は応急処置...........

41c424bfb4be4635623ed8171d1ded60-1

昨年は一年を通して、雪害・地震・台風と天災が近畿地方を襲い屋根を始めとして多くの被害が出ました。特に大阪北部地震から西日本豪雨や度重なる台風の襲来と共に秋の長雨で、修理の依頼が殺到しました。

雪対策

戸建て住宅で『冬』になると、よく耳にする話題と言えば・・・『暖房をつけているのに、家の中が寒い!!』と皆さんも耳にされる話題ではないでしょうか?? そんな、『戸建ては寒い』といわれる『原因』を知って、少しの工夫があれば暖かく過ごす事が出来る『住まいの冬支度』をご紹介させて頂きます。

防災の日 コラム

9月1日は『防災の日』です・・・防災の日が制定されて58年目になります。 災害大国の日本、近年では地震の他、水害の被害で多くの方々の命が一瞬にして奪われ、不便な避難生活を強いられています。いま一度、『住まいの防災チェック』と『対策ポイント』をご掲載させて頂きました!

カーポートコラム①

自然災害の台風・豪雨・強風・大雪などが発生すると、カーポートに被害が及ぶ事が多々あります。 突然の事で対処すると、どなたでもパニックになります。だからこそ、事前に被害に遭った場合の修理工程やカーポートの買い替え時期などを知っておけば、イメージが出来き、業者選びの失敗を防ぐ事にも繋がります。 今回は、カー...........

秋こそ大掃除をコラム

『夏』から『秋』へ季節も入れ替わり、『秋』は、真夏に受けたダメージを時間を空けずに取り除くことが出来る時期でもあります。天候の良い秋から、夏にかけて繁殖した『カビや雑菌除去』・室内の掃除、『屋根』の傷みを見過ごさず、しっかり『日常点検』を行いましょう!そんな『秋掃除のメリット』をご掲載させて頂いております。

屋根瓦ズレ

今年の異常気象は、屋根関連の業者にとっては思いがけない多忙な毎日の繰り返しです。特に大阪北部地震に始まる今夏から秋の台風襲来で、屋根関連の被害が続出して調査点検・応急処理の依頼が絶え間が有りません。

防災コラム③

今年は年初めから多雪・豪雪、春の長雨と突風、梅雨の局地的豪雨、長い期間の酷暑、大阪北部地震、多くの台風襲来と天候不良による家屋への被害が多く有りました。弊社にも数多くの問い合わせが・・・

春一番コラム

50年に一度の近畿圏に大きな被害をもたらしました台風21号。台風通過直後から多数のお客様より修理・点検・応急対応の依頼電話が殺到しました。その数、メールと電話をあわせて600件を越えて目が廻ります。

台風コラム

突然の大雨!雨漏りが起きたからと言って、焦って屋根修理を行ってはいけません。 焦って修理をすると、雨漏り修理を何度行っても雨漏りが治らず悪化する場合があります。このような事が起こらない様に、雨漏りが起こり屋根の修理が必要になった場合にどのように対応すればいいのか・・・流れが分かれば焦らずに次に進むことが出...........

火災保険コラム④

昨今の異常気象と思いおこしますと、今年初めの豪雪・大雪春先の長雨を初めとして、大阪北部地震や西日本豪雨早い梅雨明けの後の猛暑そして東から西への観測史上初の台風進路等で発生した屋根被害等を選定しました。