オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

現場ブログ


建物全景

2020.11.24

外壁から母屋のクラック部分から雨漏りが起きているのか?下り棟部分から雨漏りが起きているのか?と二択の為実際に水をかけて雨漏りがどこから起きているのか調査してみましたすると・・・しばらくの間、下り棟へ水をかけてみても特に異変はありませんでした...........

調査 屋根 全景

2020.11.19

堺市中区で「他業者さんがお客様のご意向や予算を聞かず施工を行っている」とお客様よりご連絡を受け、調査へお伺いしました 本来の施工までの流れは・・・・・・1: お客様からのお問合せ2: 現地調査3: 現地調査のご報告とご提案4: 見積書提示5...........

既存波板 撤去前

2020.11.6

新規波板へ張替の様子です新規波板は、お客様のご希望もあり既存の波板と同じタキロンのクリアーを使用します調査時にお客様より長さを5センチほど足して欲しいとご希望をお聞きしておりましたので、既存の波板よりも5センチ長めにサイズカットを行いました

波板 全景

2020.11.2

早速調査を行いますと、、波板には不具合は見られませんでしたが経年劣化が見られました左写真は、波板の全景です木下地の柱が一本劣化が見られました木下地が劣化していると強風の被害に遭いやすく、転倒してしまう恐れがある為大変危険ですお客様とご相談を...........

屋根瓦 補修前

2020.10.30

補修前の既存の屋根瓦は、全体にズレておりましたのでお客様とご相談をし既存の平・軒先・風切丸の瓦を屋根瓦を用いて、葺き土を補充して差直しを行い、部分的には新規の屋根瓦で差替えを行いました棟瓦の積替えも行った方が安心ですがお客様とご相談のうえ今...........

天井裏 雨漏れ箇所

2020.10.28

堺市北区にて、2階天井から雨漏れが発生しているかもしれないとの連絡をいただき現地調査へ伺いました2階の天井裏の方からポタポタと雨音が聞こえてくるとのことです天井裏を拝見させて頂きましたところ、屋根の大棟(屋根の1番高い箇所)の真裏当たりに雨...........

建物全景

2020.10.23

今回、足場が必要になる為1階テラス裏の平板を仮撤去しました様子が左写真です足場は、高所で施工を行う職人の安全性等の為、足場が必要になります。右写真は、足場を組み立てている最中の様子です今回の様に、屋根補修や外壁補修の際には足場が必要になる場...........

建物 全景

2020.10.21

2階ベランダへ上がらせて頂きますとポリカー平板が一箇所飛散しておりました左写真は雨水がベランダに侵入し水浸しにならないようにお客様ご自身で補修をされておりましたこの状態では補修されている隙間から雨水が浸入してしまうので補修が必要となります右...........

板金 サイズ 縦

2020.10.19

上記写真の工場加工製作のGL鋼板を使用しました※GL鋼板・・・ガルバリウム鋼板の略お客様宅の屋根材がスレート(レサス)でしたが同様のコロニアルで差替えを行うと周りの屋根材も割れてしまう恐れがある為差替えに向いていませんので今回は、板金での補...........

雨漏れ箇所

2020.9.30

堺市堺区にて雨漏れが発生しているとの連絡をいただき現地調査へ行って参りました2階のベランダ窓側の天井に雨染みが出来てしまっていました右の写真の赤く囲っている箇所の瓦が外れてしまっているところが怪しいかと思われます屋根上、屋根裏から雨漏れが発...........

調査 全景

2020.9.29

早速調査を行い・・・2階ベランダのポリカー平板が一箇所飛散していました端の平板や波板が飛散するのはよくある事です風の向き等で平板や波板が破損や飛散してしまいますこのままの状態だと急なゲリラ豪雨等で洗濯物が雨ざらしになってしまい生活に支障をき...........

雨漏れ 養生

2020.9.25

左上写真は、雨漏れが起きている部屋の下屋根です。材質は瓦棒を使用しておりました。瓦棒は、昔からのトタン屋根の事です右上写真は、水切りのコーキングが捲れている様子です。コーキングが捲れた箇所から雨水が浸入し雨漏れの原因になっていました左下の写...........

調査 建物 全景

2020.9.24

屋根へ上がってみますと・・・屋根材はストレート(コロニアル)を使用しており、最近最も普及してる屋根材です。耐火性・断熱性が良いとの声もあり、軽量の為耐震性が良いのがメリットです耐久年数は塗装など定期的にメンテナンスを行って、20~25年と言...........

全景

2020.9.23

屋根へ上がり雨漏れ箇所の上部を見ていきますこちらの写真の棟板金の先端辺りが怪しいかと思われます雨漏れ箇所のほぼ真上となり、大屋根からの谷部分にも干渉している為雨水の流れる量もかなり多い箇所となります雨水が侵入している可能性が考えられるので、...........

調査 建物 全景

2020.9.18

左写真は、屋根を下から見た様子です。オレンジで囲っている箇所は、板金が飛散し棟板金を固定している貫板の下にあるルーフィングがむき出しになっているのが分かりますルーフィングが破れてしまうと雨漏れの原因になりかねません右写真は、飛散した棟板金を...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-04-9346