現場ブログ

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

天窓画像

2018.6.15

大阪府堺市北区にて住宅で雨漏れがしているとの問い合わせで現地調査に行って来ました問い合わせ物件は木造2階建てで、2階の屋根に設置してある天窓から雨漏れがするとのことでしたこの画像は部屋内の2階からの画像ですこの際から雨漏れがするとの事です

現状正面

2018.6.15

岸和田市より築不詳で劣化が激しく何度か簡易な補修を重ねて来ましたが、落下等による歩行者への危険性も増大して来たので瓦を一部撤去して鋼板等で葺き替え補強を依頼され、梅雨の晴れ間を選んで施工させて頂きました。下の写真は現況で瓦自体もズレて破風も...........

サンルーム屋根調査

2018.6.14

堺市中区にてサンルーム屋根のアクリル板が溶けて変形してしまって隙間が空き、内部に雨漏りが発生して困っていたお客様のところに、本日ポリカーボネート板への張替え工事に行ってきました

下地板取付

2018.6.12

泉大津市にて強風の影響により屋根金物が飛散しているとのことで、前回調査へお伺いさせていただきましたので、今回は屋根金物の交換をに取り掛かります。屋根の形状は切妻屋根(「へ」のような形の屋根)になっていてケラバ金物が飛散している状態でした。(...........

大屋根谷樋漆喰ハガレ状態

2018.6.11

堺市西区にて、漆喰が剥がれ落ちて来たので点検補修のご依頼を受けました。調査段階では、やはり谷部分の漆喰が各所で剥がれ落ちていました。(左写真 赤矢印)又、棟廻りも経年劣化が見られ、全体的に改修時期であると判断しました。(右写真 赤丸)一文字...........

サンルーム屋根調査

2018.6.7

堺市中区の住宅1階サンルームの屋根から雨漏りが発生して困っているとの問い合わせがあり調査に伺いました

八尾 現地調査

2018.6.7

大阪府八尾市にて店舗の建物から雨漏れがしているとの問い合わせで現地調査に行って来ました問い合わせ物件はイタリアンのお店で、トイレが別棟になっており、そのトイレの屋根から雨漏れがするとのことでした到着すると、正直 日本では見かける事のない建物...........

棟板飛散状況

2018.6.6

松原市の2階建て住宅にて屋上の棟板金が飛散してしまって、前回現場調査時に最低限の応急処置での対応工事を行った物件の本復旧修繕工事を行いました屋根勾配もきつく梯子でのぼり足場無しでの作業の為、2人作業にて慎重に作業を行いました

ケラバ・棟押え金物状況

2018.6.6

泉大津市にて、強風の影響により屋根先の金物が飛散してしまったとの連絡を受け現地調査へ行って参りました

狭山市現地調査

2018.6.2

大阪狭山市市にて住宅の屋根瓦の一部が劣化してが今にも落下してきそうとの問い合わせで屋根の調査に行って来ました現場に行くと建物が相当古く、劣化が進み、今にも瓦が落下してきそうな状況でしたすぐにお見積りを提出致しました

岸和田現地調査

2018.6.2

大阪府岸和田市にて倉庫の屋根瓦のが今にも落下してきそうと問い合わせがあり、現地調査に行って来ました現場に行くと倉庫という事もあり、劣化が進み、今にも瓦が落下してきそうな状況でした応急でお客様自身で処置はされていましたが、すぐにお見積りを提出...........

隣家に飛散した屋根

2018.5.31

藤井寺市にて40年前に設置した屋根上の物干し場のエスロン屋根が飛散して、腐食が激しく補修が難しいのと、近隣への飛散・落下防止のため撤去しました。左の写真は飛散して隣家に飛んだ屋根、中央写真は赤矢印が欠落している物干し場外壁で白矢印が屋根上に...........

コーキング済み

2018.5.28

こちらは2段になっている屋根と屋根との取り合い部分になります。下端にコーキング(防水処理)がされていなかったので隙間から横雨が入ってしまい、雨漏れが発生した可能性が考えられます