屋根工事コラム


和風屋根の積雪状況

今冬は異常気象で雪がよく降り、寒さも厳しいシーズンでした。建物の屋根にとって雨以上に危険性を伴うのが雪害です。今後の雪害対策も踏まえて屋根の観点から考えてみました。

銅板屋根

屋根は家屋・住宅の屋根だけでなく、社屋ビルや工場・倉庫や社寺にも当然屋根が有り、用途に応じた形状や材質で多様な屋根が見受けられます。 瓦や萱・桧皮 ・セメント屋根材以外について考えました。

屋根勾配 コラム

屋根の傾斜や角度によって、家の性能が変わってくる『屋根勾配』には大きな役割があります。 屋根勾配とは何かをはじめ、屋根勾配の表し方、使用できる屋根材が異なりまた、屋根勾配名称それぞれの『メリット』と『デメリット』のご説明させて頂いているものを、掲載しております。

ルーフィングの重要性 コラム

屋根の侵入を防ぐ屋根材より、実は重要な役割をはたしている建材【ルーフィング(防水シート)】の重要性をはじめ、ルーフィング(防水シート)の種類、屋根の構造と施工工程の画像を踏まえての説明を掲載しております。

花粉時期の塗装工事

花粉や黄砂・PM2.5が多く飛んでいる時期に、屋根の塗装工事を着工する上で何か問題点があるのか?また、塗装工事の最適な時期の目安は?など、お客様から頂きましたお問い合わせについてのご説明を掲載しております。

カラーベスト 屋根

コロニアル、カラーベストの屋根の塗装工事について、塗装をする目的や塗膜の劣化を放置し続けるとどのような悪影響が出るのか、塗装工事の作業内容のご説明や、作業の順序などを記載しております。

瓦 コラム

日本家屋は敷地面積の制約が多く、四季が有りその地域の特性・機構出屋根の仕上げ材も多種多様です。又、用途・機能でも求められる屋根材が変わって行きます。特長等を私感で考察してみました。

コラム用 雨漏り画像

本格的な梅雨入りを前に屋根・雨漏りの点検や修理をお考えの皆様へ、梅雨時期のお問い合わせから工事着工までの問題点、雨漏りの前兆を放置すると住まい以外にも健康を害する問題、又、弊社での事例を紹介致します。

屋根現況西面

折板屋根の塗装工事について、塗装をする目的や塗膜の劣化を放置し続けるとどのような悪影響が出るのか、塗装工事の作業内容のご説明や、作業の順序などを記載しております。

屋根瓦隅棟

築年数の古い日本家屋は瓦葺き屋根が今も数多く見られます。瓦屋根雨漏り修理依頼の多い点を考え劣化に対しての注意点や対応策を、私見を含めて考えてみました。お問い合わせは 0120-04-9346まで

屋根塗装 上塗り完了

屋根の塗装について、なぜ定期的に塗装をしないといけないのか、塗装をする目的は何なのか、塗装をすることによってどういった効果があるのか、塗膜が劣化するとどのような悪影響がでるのか等を記載しております。

d3bc092c535e43a06572684d4181ec83

波板の貼り替え工事を行うにあたり、波板用の釘・ビスでも様々な種類があります。 中々、部材についてブログ等では紹介しませんので、コラムにて紹介したいと思います。 どうぞご覧ください(^^♪

天井裏雨漏り コラム

台風やゲリラ豪雨の見舞われた翌日など雨漏れが発生したとの連絡が多発しております。そんな雨漏れの発生原因や、雨漏れを放置してしまうと起こる問題点等を記載しております。

波板 完了全景

ポリカーボネート波板について、現在カーポートやベランダの屋根などに使われる事が多いポリカーボネート波板の特徴や、固定方法、耐久年数などを記載しております。こちらの記事に関するお問い合わせ:0120-04-9346

台風棟板めくれ状況

先日も台風21号が近畿に襲来し、先月にも上陸しています。堺市周辺も甚大な被害があったようですが、その他の地域でも雨風で被災された方々や家屋が有りました。被害状況と対策を考えました。