堺市美原区にて雨漏れによる問い合わせで現地調査に行ってきました!


2階天井 雨漏れ
堺市美原区にて雨漏れによる問い合わせで現地調査に行ってきました!
こちらは2階の和室天井の雨漏れの状況です。
まず屋根に上がる前に雨漏れの状況を確認します!
2階屋根 寄棟
雨漏れ部の上に上がってみると寄棟がありました!
寄棟の瓦を調査しても特に割れも見当たりません。
大屋根 寄棟
こちらは寄棟の水下の部分です。
同じく棟瓦に特に問題は見当たりませんでした!
大屋根 壁・棟取り合い部
しかし、寄棟と壁の取り合い部に隙間が…

真下の画像をご覧ください!
別の寄棟と壁の取り合い部はしっかりと板金がかぶっています!
そうする事によって漆喰など壁との隙間が開いても板金が雨漏れの原因となる雨水の侵入を止めてくれます。
壁 クラック
壁のクラックのが入ってました
横ぶりの雨が降るとここから雨の侵入が考えられます。
とりあえず、コーキングにて処理が必要です
屋根 寄棟 板金
上の画像の反対側の画像です。
寄棟と壁の取り合い部に板金が施工されています。
本来はこのような施工をしなくてはなりません
お客様には寄棟の積み替え・板金施工のご提案を致します。
このような工事の問い合わせは0120-04-9346

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

山本商店 東住吉区_全景

大阪市東住吉区にて屋根から雨漏れによる問い合わせで現地調査に行って来ました依頼物件は金属製品を扱う工場でした屋根の一番高い部分(棟板金)が台風などで飛散し、屋根下から覗いたら、光がもれている状況でした

雨漏れ箇所

高石市にて雨漏れが発生しているとの報告を受け現地調査へ行って参りました。雨漏れを放置しておくとシミやカビが出来てしまい、建物の木材等が腐食して建物の寿命に関わってきますこちらの2階の天井から雨漏れが発生しているとのことですので、早速屋根に上...........

棟板金飛散

大阪府堺市西区にてカラーベスト屋根の棟板金飛散よる復旧工事を受注しましたので、工事に伺いました今回は暴風による火災保険適用で工事を施工させて頂きましたこの画像は現地調査時に棟板金が飛散し、下地の腐った木下地が見えている所です