オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

堺市南区にて台風で瓦屋根や雨樋に被害を受けた現地調査の様子


堺市南区のお客様より、
『以前住宅に台風被害を受けたので見に来て欲しい』
とご連絡があり、現地調査へお伺いしました
瓦 銅板屋根 台風被害 現地調査
建物詳細
木造2階建て住宅
屋根種類
一文字葺き(※)
軒先のみ銅板を使用
相談内容
台風で屋根が破損したり雨樋が割れてしまった。
(※)一文字葺きとは瓦軒先の端が一直線に真っすぐ並んでいる状態で、
高級感がありすっきりした瓦の葺き方です

以前台風被害で屋根が破損し、雨樋など様々な箇所に被害を受けたという事でした。
早速調査を開始します
瓦 割れ 台風被害
瓦が割れている箇所がいくつかありました

瓦は寿命が非常に長い屋根材ですが、固い物が当たった際の衝撃には弱く、台風時の飛来物によって割れてしまったと考えられます
割れた状態の瓦では隙間から雨水が入り込み、下地の劣化雨漏りに繋がってしまいます。
瓦のズレ 台風被害
瓦がズレている箇所もありました

下地の経年劣化により固定力が弱くなっていたことで、台風時にズレが生じてしまったのでしょう
今にも落下してしまいそうで非常に危険ですね
瓦の間に隙間ができている状態ですので、雨漏りの可能性も高くなります。
棟瓦周辺 被害状況
棟(屋根の頂上)を確認すると、棟瓦の崩壊や漆喰の劣化が見られました

実は、屋根の棟部分は地震や台風の影響を最も受ける場所であり、強風に耐えられず崩壊してしまったと考えられます。

漆喰は瓦の隙間を埋めてズレないように固定させるという役割があります。
しかし、10年くらい経つと劣化して固定力が弱くなり変色割れ・欠けが起きて隙間が生じてしまいます

この状態では割れた瓦が落下してしまったり、棟全体が崩壊してしまう危険性が高くなります
銅板一文字葺き 変色
軒先の銅板に変色が見られました

鋼板の変色は雨水の流れた跡によるものです。
瓦に流れる雨水は瓦の谷(真ん中)に集中して流れ、
その分鋼板に流れる雨水も多くなってしまいます。
変色が進行すると穴あきに繋がる事もあります。
銅板 穴開き
銅板に穴が開いている箇所もありました

銅板は耐用年数が長い素材なのですが、恐らく
台風時の飛来物が当たって穴が開いたと考えられます
これでは建物内部に雨水の浸入を許し、
下地の腐食などに繋がってしまいます。
這樋 割れ 台風 銅製
雨樋割れ 汚れ
軒樋 歪み 雨樋 銅製


銅製の雨樋も台風の被害で割れや歪みがありました

雨樋に破損などがあると屋根に流れる雨が適切に排水されず、雨水が壁を汚したり思わぬ所から雨漏りを引き起こす可能性もあります
ブルーシート 棟瓦崩壊


瓦の落下が心配な箇所にブルーシートで応急処置を行っておきました

あくまでも簡易的な補修ですが、工事日までは安心して頂けるかと思います
調査が終了しましたのでお客様へ現状をお伝えし
『屋根補修』及び『雨樋の交換』をご提案し、後日お客様より施工のご依頼を頂きました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近では爆弾低気圧の到来もあり、お家は毎日少しずつダメージを受けています
お家の事でご不安に思われているお客さまがいらっしゃいましたら
ぜひ街の屋根やさん堺店にご相談くださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この工事の現場ブログ

瓦 割れ 台風被害

2021/01/12/ 堺市南区にて台風で瓦屋根や雨樋に被害を受けた現地調査の様子

堺市南区のお客様より、『以前住宅に台風被害を受けたので見に来て欲しい』とご連絡があり、現地調査へお伺いしました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市で台風と経年劣化で飛散したベランダ屋根の張り替え工事

守口市 波板施工事例 before
波板施工事例 after
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
ポリカーボネート波板、  2×4材(SPF)
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
約15万円
施工事例

泉南市で台風被害に遭った3階建て建物の各所補修工事を行った様子

施工事例 before
施工事例 after
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
天窓工事
足場
火災保険
台風
3階建て
使用素材
コロニアル、水切り金物(トップライト)、雨樋、窯業系サイディングボード
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約60万円
施工事例

堺市中区で台風被害のカーポート屋根全面張替えと枠組み補修工事

カーポート飛散 工事前
カーポート飛散 工事後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート製波板・フック
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
約15万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市南区で突風被害のベランダ屋根と樋の修復作業を行いました

ベランダ波板飛散状況
屋根・樋・照明完了
工事内容
屋根葺き直し
雨樋交換
火災保険
台風
使用素材
築年数
約50年
建坪
保証
工事費用
18万
施工事例

堺市西区にてカーポート屋根の張り替え工事の施工事例。

カーポートコラム②
カーポート屋根 完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート板
築年数
建坪
保証
工事費用
約7万5千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

建物全景

堺市堺区にお住いのお客様より、”雨樋が外れている”とお問合せがあり、現地調査へお伺いしましたお客様より築年数が経過しているので、建物全体も見てほしいとご依頼がありました。屋根や外壁は波型スレートと呼ばれる、セメントと繊維を成形して作られた波...........

棟板金飛散

堺市南区にて、以前の台風で屋根や外壁に被害を受けたお客様宅の現地調査を行いました今回、点検調査を行った箇所は・・・ ①棟板金 ②軒天 ③外壁 ④下屋の瓦棒 の4箇所になります

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-04-9346