堺市堺区で3階建て築45年の社屋ビル外壁を現場調査


正面外観現状
堺市堺区の社屋ビル改修は、オーナー様の15年来の懸念事項で、弊社も何度か相談を受けていました。
築45年とあって、構造体も耐震基準を満たしていないのは明らかでした。
どの範囲・程度の改修・補修を施すか?はオーナー様・社員の方々と今回だけでも12回協議を重ね、ようやく金額提示・提案の現地調査に至りました。
正面外観ですが、この写真を見るだけでも難工事が予想されます。
特に危険な部分
正面の最要注意点 
赤丸は外壁タイルが躯体よりハガレて3㎝以上の隙間が発生していて、屋上まで各所壁面にクラックが現認されます。
又、緑丸の外部階段はここ10年使用せず建物内への出入口も閉鎖しておられました。
この2ヵ所の現状だけでも、震度4の地震でも耐えれるか不安ですし、落下の危険性は限りなく大きいです。
提案として、階段・外壁を解体撤去後、外壁を軽くて安全なサイディング張りに改修する提案をしました。
外壁下端の危険ヵ所
入口横の下がり壁も長年の荷物搬入・リフト作業で破損しており、応急処置で13年前に鉄板でカバーしたそうです。
この部分もサイディングにて改修・エスロン波板屋根も、下地塗装後ポリカ―ボネート波板に張替えます。
外壁看板状態
2・3階の外壁と持ち出し看板の現状です。
壁の3階窓下は下地が離れて、膨らみも露見しています。
看板も持ち出し部金物と看板本体にも腐食が見られます。
どちらも、いつ落下してもおかしくない状態です。
看板は、既存を撤去しカルプ文字を外壁に貼付ける、軽量化を図る提案をしました。
外部階段現況
屋上から見た外部階段と東南角にある屋上築山の一部です。
階段が「閉鎖中」にされているのも、錆・腐食状態を見れば納得できます。
築山も建築当初は趣がある存在ですが、屋上に重量負荷を著しくかけて雨水を含み建物への影響は大です。
今回、築山撤去後に屋上防水を改修する提案をしました。
屋上現況
工場可動に伴い、不要残材・材料等を屋上へあげてしまって早や15年が経つそうです
今回の改修に合わせて残材を処分し、屋上の荷重を軽減する事を提案しました。

キュービクル・屋上現況
キュービクル廻りの残材と、手摺・笠木の腐食状況です。
手摺・笠木からの浸水と残材腐食での漏水が懸念されます。

屋上東面現況
東北角の現状で屋上床面の状態です。コンクリートのハガレ・浮きも見受けられます。

トイレ内漏水状況
内部トイレにも完全に屋上防水の経年劣化による雨漏りが激しく、トイレブースは、木部・鉄部を問わず腐食していました。

(オーナー様のジョーク)  トイレに入るのにカサがいる
屋上防水・外壁改修後の、’’トイレの内装改修工事’’も提案を行い施工する事が決定しました。
トイレブース・壁現況
同じくトイレ内部の状態です。
不要な通路ドアとトイレブースの腐食や床の汚れに関しても「従業員に気持ち良く安心して使ってもらおう!」と、今回の改修提案にオーナー様も快諾して頂きました。
流れとしましては、
ご依頼→現地調査→お打合せ→ご提案・お見積り→決定項目に従って着工の運びとなります。
工事のお問い合わせは 0120-04-9346まで
クラック
ひび割れ・亀裂の事 構造クラック(躯体ごと)と表層クラック(表面のみ)
サイディング
外壁外装材 窯業・金属製の板状パネル
カルプ文字看板
樹脂骨地にシート等を貼り厚みを出した貼付看板
キュービクル
高圧受電設備のこと 工場・ビルの電気供給で設置します
トイレブース
大便区画の仕切り・ドアの事

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市堺区にて築45年の社屋ビル改修工事を施工しました。

正面外観現状
完了正面
工事内容
防水工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
45年
建坪
約220坪
保証
工事費用
1520万
施工事例

大阪府泉南郡岬町にて雨漏れによる、2階ベランダ及び屋上の防水工事を施工。

防水工事 現地調査 
防水工事 完了後
工事内容
防水工事
使用素材
2階 ウレタンゴム系塗膜防水  屋上 シート防水
築年数
25年
建坪
30坪
保証
10年間
工事費用
約100万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市堺区にて外部窓枠から発生している雨漏れの補修工事の施工事例

額縁
外部窓枠 コーキング
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング剤 GL鋼板(ガルバリウム鋼板)
築年数
建坪
保証
工事費用
約6万円
施工事例

堺市堺区にて築45年の社屋ビル改修工事を施工しました。

正面外観現状
完了正面
工事内容
防水工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
45年
建坪
約220坪
保証
工事費用
1520万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

堺区翁橋町_20_R

大阪府堺市堺区にてお客様より雨漏れがしてきたので原因を早急に見つけ、見積りをお願いしたいとご連絡を頂き、現地調査に行って来ましたこちらは建物全盛です屋根部は陸屋根の形状でした

玄関庇傾き垂れ状況

堺市西区の住宅にて玄関庇が腐食か劣化で垂れてきている様なので、今後このままでも大丈夫なのか不安になり「調査して見積りしてほしい」との事でさっそく現地調査に伺いました

雨漏り天井

松原市の3階建て住宅の2階天井から雨漏りが発生し、天井にも大きなシミが出来ていて困っていると問い合わせが有り、早速現地調査に伺いました