和泉市にてベランダ波板の点検・調査にお伺い致しました。


ベランダ屋根現況
和泉市にてベランダの屋根のフックが飛散して、パタパタと音がして不安なので点検して欲しいとのご依頼が有り、調査にお伺い致しました。
昨秋の台風以降この被害案件の依頼が、数多く寄せられています。
ベランダ下から拝見した所、重なり部分の風化と汚れが目立つ位で、顕著なメクレや飛散は有りませんでした。
フック飛散ヵ所
ベランダに上がらせて頂き細部を調査しました。
軒先からフックが落ちて来ていたとのお客様の情報で、波板の軒先を点検しましたら、やはり軒先前列のブラフックが経年劣化して飛散していました。
このまま放置していますと、他のブラフックが飛散したり、波板自体が突風に耐えられずメクレや破損にも繋がります。
フック飛散状況
別部分の軒先も同様にブラフックが飛散していました。
風の吹き抜け状態や建物の間などの諸条件で、波板の耐久性の長短が生じる事もお客様に説明致しました。
波板は、メーカー表示では3~5年・5~7年・7~10年とグレード・材質により相違が有ります。
ベランダ設置から約10年との事で、耐用年数を考えますとプラフックは当然で波板そのものも張替えの時期と考えます。
屋根波板風化と汚れ状況
L型状のベランダ屋根なので谷部分の勾配が緩く、重なり部分の汚れが目立ち一部変形しています。
重なりは3山以上とってありますが、緩勾配の加減で汚れやホコリが滞留しています。
軒先のブラフック止めだけでもと希望されましたが、耐用年数が経過した現状では波板自体の耐久性を考えて、全面張替えをお勧めしました。
この調査についてのお問い合わせは 0120-04-9346まで

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市にて棟瓦の葺き替え工事を施工しました。

屋根現調 全景
足場撤去完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約20年
建坪
約52坪
保証
工事費用
約70万
施工事例

和泉市にて台風の被害による瓦補修工事の施工事例

棟のし瓦現況
漆喰完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
落葉除けネット設置
使用素材
面戸漆喰
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約55万円
施工事例

大阪府八尾市にて、庭先の波板張り替え工事を行いました

波板
波板
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板 波板専用フック
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約8万円

同じ地域の施工事例

施工事例

和泉市にて台風の被害による瓦補修工事の施工事例

棟のし瓦現況
漆喰完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
落葉除けネット設置
使用素材
面戸漆喰
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約55万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ハト小屋棟完了

箕面市で瓦の点検調査して、棟や袖瓦の不具合を補修完了しました。ハト小屋部の棟葺替えが完了しました。既存瓦での葺き替えですので、上部から撮影では漆喰部分の白さだけが葺き替えを表しています。のし瓦下5枚の平瓦は欠けていたので今回作業で差替えまし...........

屋根形状

堺市西区にて、築30年の屋根点検・調査をして欲しいとの、お問い合わせを受けて調査にお伺いしました。軒先 銅板一文字葺きで、日本瓦屋根の趣が有るお宅でした。

足場設置完了

大阪府堺市北区にてお客様より雨漏れがしてきたので原因を早急に見つけ、見積りをお願いしたいとご連絡を頂き、見積書提出その後、工事を受注し、着工しました足場設置後、造作工事、左官工事、板金工事、塗装工事の順番で施工しましたこの画像は足場設置した...........