泉大津市にて強風により屋根金物が飛散!屋根金物の取り換えを行いました。

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

下地板取付
泉大津市にて強風の影響により屋根金物が飛散しているとのことで、前回調査へお伺いさせていただきましたので、今回は屋根金物の交換をに取り掛かります。
屋根の形状は切妻屋根(「へ」のような形の屋根)になっていてケラバ金物が飛散している状態でした。(棟の取付き部のみめくれ上がった状態で残っていました)
既存のケラバ、棟押さえの金物を撤去し下地板を確認すると、調査時の予想通り下地板が腐食していてビスが効かない状態になっていました
下地板をそのままの状態で金物を取り付けると下地板ごと飛散してしまう可能性がありますので、新たに下地板を設置します
棟押えビス金物取付
ケラバ金物は風の吹き込みが生じて金物がめくり上がったり飛散してしまわないように、金物の端を曲げ加工して取り付けました
棟押さえの金物は新たな下地板の設置が完了しましたので、野地板まで届く長さのビスにて固定しました
下地板を取り替える事で、金物の密着・耐久性も強くなります。こういった隠れた部分や下地などはとても大事な部分です
ケラバ・棟押え取付完了
ビス止め部と金物のジョイント部にコーキング(防水処理)を施して屋根金物の取り換えは無事完了致しました

屋根材(コロニアル)の劣化も見受けられていて屋根塗装のご提案もさせていただいていたのですが、お見送りされるとのことで、今回は金物の取り換えのみをさせていただきました

同じような状況やお悩みをお持ちの方がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ
お待ちしております~

同じ工事を行った施工事例

施工事例

泉大津市にて屋根金物が飛散、屋根金物の取り換え工事の施工事例

ケラバ・棟押え金物状況
ケラバ・棟押え取付完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約4万5千円
施工事例

松原市にて3階建て住宅屋根の棟板が飛散!?復旧工事を行いました!

棟板施工前
棟板施工完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製の棟板
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約9万円
施工事例

和泉市にて雨漏れが発生!雨漏れ補修工事の施工事例

屋根接点-隙間
コーキング済み
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
防水工事
使用素材
コーキング・板金
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
約5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

泉大津市にて屋根金物が飛散、屋根金物の取り換え工事の施工事例

ケラバ・棟押え金物状況
ケラバ・棟押え取付完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約4万5千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ・棟押え金物状況

泉大津市にて、強風の影響により屋根先の金物が飛散してしまったとの連絡を受け現地調査へ行って参りました

コーキング済み

こちらは2段になっている屋根と屋根との取り合い部分になります。下端にコーキング(防水処理)がされていなかったので隙間から横雨が入ってしまい、雨漏れが発生した可能性が考えられます

屋根接点部入隅-コラム

和泉市にて雨漏れが発生しているとの連絡を受け、現地調査へ行って参りました屋根に上り調査をしていくと隙間がある箇所や、クラック(ひび割れ)がある箇所が数か所見受けられます。こういった箇所は、強い横雨などにさらされると雨漏れが発生してしまう原因...........