オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

大阪市平野区|劣化していた貫板の新設と、再利用が可能な飛散した棟板金の復旧工事

工事のきっかけ

大阪市平野区にて強風の影響で飛散した棟板金の復旧工事を行いました。
棟板金だけでなく、貫板も部分的に飛散していたり、貫板の劣化も見受けられました。
お客様が飛散していた棟板金を回収して保管されていて、変形箇所や破損もしていなく状態も良かったので棟板金を再利用して復旧させていただくことになりました。屋根が急勾配である為、足場を組み親綱を張らせていただいております。貫板は劣化していたので新設し、棟板金は再利用という事で復旧させていただきました。
足場を組む際に仮撤去をしていた通路の屋根パネルを清掃して屋根パネルの復旧をし、足場の解体も行い無事工事が完了し、お客様もこれで雨漏りの心配がなくなって安心できると喜んでおられました。

大阪市平野区 屋根補修工事,足場,棟板金工事,屋根材(スレート・カラーベスト・コロニアル)

ビフォーアフター

before
before_R
horizontal
after
after_R

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,足場,棟板金工事,屋根材(スレート・カラーベスト・コロニアル)
施工期間
3日
使用材料
貫板用木材、スレート屋根材
築年数
約15年
工事費用
約40万円

この工事と同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!
0120-04-9346