堺市北区にて雨漏り修理の為、2階テラスの塩ビシート防水工事をご紹介します。

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

工事のきっかけ

工事を依頼したきっかけは、少し前から1階天井からの雨漏りがひどくなり困っていました。
インターネットを拝見し迷っていた所、街の屋根やさんを知っている知人からの後押しが有り、今回工事依頼する事に決めました。

堺市北区 防水工事,その他の工事 塩ビシート防水、ガルバリウム鋼板笠木取付け

ビフォーアフター

before
テラス雨漏り改修前
horizontal
after
テラス雨漏り改修完了

工事基本情報

施工内容
防水工事,その他の工事
施工期間
4日間
使用材料
塩ビシート防水・ガルバリウム鋼板笠木
施工内容その他
塩ビシート防水、ガルバリウム鋼板笠木取付け
築年数
約30年
保証年数
10年
工事費用
約40万円
建坪
35坪
防水工事前
この写真は、雨漏りしていたヵ所の真上の2階テラスの工事前状況です。
全体的に経年劣化が進んでいました
防水工事前
床面の塗膜防水がこんな感じにめくれていました
防水工事前
壁側は以前外壁リフォーム時に張られた金属サイディングが床面まで張り伸ばされており防水の端部の仕舞いが出来ない為、今回赤囲い部分を撤去してから防水を行います
防水事前工事
まずは既存壁の金属サイディングをサッシ下端の高さまでめくって撤去していきます。
防水事前工事
サッシ下端赤ライン部分の溝を綺麗に表しました
施工前はコーキングで完全に埋められていました
来この部分は雨水が流れて青丸部分から綺麗に水が抜けて行く作りになっています
しかしその部分を埋めてしまっては水が外側に抜けず、どこかの隙間などから内部に浸入する可能性が高くなってしまいます

同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市にて雨漏れが発生!雨漏れ補修工事の施工事例

屋根接点-隙間
コーキング済み
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
防水工事
使用素材
コーキング・板金
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
約5万円
施工事例

堺市堺区にて築45年の社屋ビル改修工事を施工しました。

正面外観現状
完了正面
工事内容
防水工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
45年
建坪
約220坪
保証
工事費用
1520万
施工事例

大阪府泉南郡岬町にて雨漏れによる、2階ベランダ及び屋上の防水工事を施工。

防水工事 現地調査 
防水工事 完了後
工事内容
防水工事
使用素材
2階 ウレタンゴム系塗膜防水  屋上 シート防水
築年数
25年
建坪
30坪
保証
10年間
工事費用
約100万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市北区で台風被害による屋根の修繕工事を行いました。

鋼板屋根工事前
鋼板屋根修繕完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
カラートタン波板
築年数
約40年
建坪
保証
無し
工事費用
5.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

防水現調

大阪市港区にて屋上防水を見て欲しいとの問い合わせで現地調査に行って来ました調査建物は3階建ての物件で、屋上の防水・塔屋の防水・2階ベランダの防水の3か所を現地調査をしました屋上には花壇もあり、全て撤去しなければ防水が出来ないので撤去見積りも...........

ベランダ防水

大阪府貝塚市にて住宅窓枠から雨漏れがしているとの問い合わせで現地調査に行って来ました現地に伺うと1階の窓枠から雨漏れがしたとの事外部に面した窓枠でその直上部にベランダがありました雨漏れはベランダの可能性が高いと思われましたこの画像は雨漏れの...........

コーキング済み

こちらは2段になっている屋根と屋根との取り合い部分になります。下端にコーキング(防水処理)がされていなかったので隙間から横雨が入ってしまい、雨漏れが発生した可能性が考えられます