高石市の工場で通路部分ポリカーボネート波板屋根からの雨垂れの調査


通路屋根全景
高石市の工場で通路部分のポリカーボネート波板屋根の各所色々な所から雨漏り・雨垂れが有り、調査及び提案をして欲しいと依頼が有り行ってまいりました。
お客様からお話を伺うと、せっかく屋根が有るのに少し強い雨が降ると隙間からの伝い水や雨垂れで濡れるし汚れるしで、けっこう前から悩んでおられたそうです
屋根見上げ状況1
早速下から見上げてみると、水下部分が黒い影で覆われているのが分かります。
屋根軒先コケ生え状況
脚立に乗って屋根上を見てみると、陰になっていた部分は、全てコケで覆われていました。この部分は本来雨水が樋に流れていく部分で、隙間が空いていないといけない部分なんです
屋根樋状況
もう一度下から見ると、おそらく本来のたて樋は左側の細いパイプですが、コケで詰まって流れない為、右側に大きな水受けの箱樋を取付けて新たに少し太いたて樋のパイプを設置したのでしょう
屋根見上げ状況2
屋根下から見上げると、右側の壁と屋根との隙間から光がもれています。ここは完全に隙間が空いていました。
右下に出入口が有りますが、雨の時はこの入口上から雨水がたくさん落ちてきているみたいです
屋根見上げ状況3
屋根と壁の取合い角部分からも光がもれていて、ここも隙間が空いていました。
せっかく屋根が有るのに、結局濡れてしまう様では困りますよね
屋根見上げ状況4
ここも中途半端に右側部分に隙間が空いてます。
それに、手前の屋根は右側が水下なんですが、ほとんど水勾配が取れていない様に見えますよね
屋根見上げ状況5
一番奥の部分も、壁際にたくさん障害物は有りますが、水勾配が取れていない為か、黒い影が多く見受けられます。
屋根ポリカ波板状況
屋根上のポリカーボネート波板の取付け用フック(白い丸状の物)の様子です。
劣化により細かいひび割れが目立ち、力を加えると割れてしまいそうな状況でした。写真の右上には本来有るはずの部分のフックが折れて無くなっていました。
屋根・壁取合い水切り
水上側屋根と壁との取合い部分です。
赤丸部分の水切りと呼ばれる部材の下から外壁下地が見えています。この水切りの出幅が少ないのと、下の隙間が大きい為、吹き降りの雨の時は、雨水が逆流し壁の方に浸入してしまいます。もう少し出幅を大きくし下の隙間を小さくした方が良さそうですね。
屋根軒樋つまり状況
奥の方の勾配が緩い屋根の軒樋の様子です。
完全にたて樋がつまり、軒樋が雨水で満水状態でした。
屋根上不良状況
屋根上部の様子です。
下から見た時の黒い影は、やはりコケと土で、草のような物が生えてきていました。これは勾配が緩すぎて水はけが悪くなり起こった現象です。
屋根上不良状況
水勾配が緩すぎて波板の止め具にまでコケが生え、雨水の流れが悪くなっています。
せっかくの屋根が有る通路部分なのに屋根の機能が満足して果たせていない上、水勾配が緩かったり、コケが生えたり、樋がつまったりと、このままの状態が続くと次は壁際から建物内部への漏水や部材の腐食へと繋がりかねません
やはり不安を取り除き、みんなが快適に安心して利用できる様にしたいですよね
この様なお問い合わせは→0120-04-9346

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市にて棟瓦の葺き替え工事を施工しました。

屋根現調 全景
足場撤去完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約20年
建坪
約52坪
保証
工事費用
約70万
施工事例

和泉市にて台風の被害による瓦補修工事の施工事例

棟のし瓦現況
漆喰完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
落葉除けネット設置
使用素材
面戸漆喰
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約55万円
施工事例

大阪府八尾市にて、庭先の波板張り替え工事を行いました

波板
波板
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板 波板専用フック
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約8万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高石市にてベランダポリカー波板屋根の張替えをしました。

CameraZOOM-20171111090851041_R
完了
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
工事費用
約8万
施工事例

大阪府高石市羽衣にて屋根(谷樋部)から雨漏れが発生!カバー工法による改修工事!

現地調査 谷樋
完了後 カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
部分塗装
落葉除けネット設置
使用素材
たてひら333
築年数
築20年
建坪
30坪
保証
工事費用
約130万円
施工事例

高石市にて台風での破損によるベランダポリカ屋根張り替え・施工

現地調査、K様の家、全体写真
ポリカ波板張り替え完了 全体写真
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根雨漏り部分調査

堺市美原区の2階建て住宅の屋根から雨漏りが発生し、前回調査の結果、棟瓦周りからの雨漏りが確認されました今回、雨漏りヵ所のみの部分補修ではなく、先々を考え棟全体の改善提案を行いましたお客様にも納得を頂いた上、棟周りの瓦全体を積み直す事になりま...........

ハト小屋棟完了

箕面市で瓦の点検調査して、棟や袖瓦の不具合を補修完了しました。ハト小屋部の棟葺替えが完了しました。既存瓦での葺き替えですので、上部から撮影では漆喰部分の白さだけが葺き替えを表しています。のし瓦下5枚の平瓦は欠けていたので今回作業で差替えまし...........

屋根形状

堺市西区にて、築30年の屋根点検・調査をして欲しいとの、お問い合わせを受けて調査にお伺いしました。軒先 銅板一文字葺きで、日本瓦屋根の趣が有るお宅でした。