堺市美原区にて2階建て住宅屋根の棟・隅棟瓦の積み直しを行いました。

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

堺市美原区の2階建て住宅で雨漏りが発生し、今回屋根の棟・隅棟の瓦積み直しを行いました
全体的に老朽化が目立ち、葺き替えの提案をしましたが、お客様との打合せにより今回は部分的な修繕を行う事になりました
瓦屋根既存状況
赤線部分の棟・隅棟の瓦積み直しを行っていきます。
瓦屋根既存状況
丸印部分は雨漏りが一番ひどかった場所の真上部分の瓦です
瓦屋根既存状況
のし瓦のズレや漆喰の塗り過ぎも雨漏りの原因ではないでしょうか
めくって確認して行きましょう
屋根瓦撤去状況
まずは一番上の屋根の棟部分の瓦をめくっていきます。
この部分は今のところ雨漏りが無かった部分ですが、今回お客様の要望により、点検及び今後の雨漏り防止の為に、この部分も積み直しを行う事になりました。
屋根瓦撤去状況
続けて隅棟部分の瓦もめくっていきます。
一つ前の写真部分の瓦は配置や割れ等の問題は有りませんでしたが、全体的に葺き土が痩せてだいぶ下がっていました
この写真部分の周りではいくつかの問題が発見されました

屋根瓦撤去不備状況
丸印部分の最上部の地瓦が欠けており、のし瓦跡の部分に少ししか掛かっていないのが分かります
これでは完全に雨漏りの原因になってしまいます
屋根瓦不備修繕状況
今回新しい地瓦に入れ替えました
これでこの部分は安心です
屋根瓦不備修繕状況
隅棟部分です。
丸印部分の斜めに切った小さい瓦が入っていませんでした
のし瓦と漆喰で隠れていて瓦をめくるまでは誰も気付かないと思います
実はこの部分の真下も雨漏りしてた部分なんです
今回新い瓦を切って入れたので、これで大丈夫ですよ

屋根瓦不備修繕状況
この囲い部分も瓦が割れて寸足らずの状態だったので新しい地瓦の取替え最上部まで伸ばしました。
この小さな棟部周りが一番雨漏りがひどかった部分でしたので原因が考えられる部分は徹底して修繕を施しました
屋根瓦不備状況
地瓦の割れた部分をコーキングで応急処置したままの状態だった部分です。
屋根瓦不備修繕状況
新しい地瓦に取替えました
屋根瓦不備状況
この部分も先程と同じコーキングにて応急処置してあった部分です。
屋根瓦不備修繕状況
ここも新しい地瓦に取替えました
棟瓦積み直し完了
棟部分の瓦積み直し完了です。
のし瓦下の漆喰もしっかりと奥の方で綺麗に押えて仕上がりました
棟瓦積み直し完了
瓦のズレが目立っていた部分も解消され、のし瓦の勾配も改善されたので、これで雨漏りの心配も遠退きましたね
棟瓦積み直し完了
のし瓦の損傷がひどかった部分は、今回新しいのし瓦と入替えました
棟瓦積み直し完了
雨漏りが一番ひどかった部分の棟周りも瓦の積み直しが完了し、漆喰も綺麗に仕上がりました
棟瓦積み直し完了
隅棟部分の完了写真です。
矢印部分の茶色い跡が積み直し前の漆喰跡です
この見えている茶色い部分の分だけ漆喰を塗り過ぎてた事になります
棟瓦積み直し完了
反対側の隅棟部分です。
のし瓦下の漆喰も見た目は綺麗に塗っていても、表面まで盛り過ぎていては不具合の原因になるんですよ
今回、既存瓦を再利用する積み直しの工事を行いました。劣化損傷が激しい物や不良ヵ所は一部新しい瓦に入れ替えますが、基本的に既存の瓦を使用する為、比較的費用も抑えられます。
屋根材の中でも瓦は耐久性が高い材料です。漆喰・積み直し等のメンテナンスは必要になりますが、瓦自体は簡単に劣化する物ではありません。屋根の状況等にもよりますが調査の上お客様と打合せを行い、最善の工事のご提案が出来たらと考えておりますお気軽にご相談ください
お問い合わせは→0120-04-9346

この工事の現場ブログ

瓦屋根既存状況

2018/01/17/ 堺市美原区にて2階建て住宅屋根の棟・隅棟瓦の積み直しを行いました。

堺市美原区の2階建て住宅で雨漏りが発生し、今回屋根の棟・隅棟の瓦積み直しを行いました全体的に老朽化が目立ち、葺き替えの提案をしましたが、お客様との打合せにより今回は部分的な修繕を行う事になりました

雨漏り調査物件全景

2017/12/13/ 堺市美原区にて住宅の2階天井から雨漏り発生!調査に駆けつけました。

堺市美原区の2階建て住宅の2階天井から雨漏りが発生して困っているとの連絡を受けて急いで現地調査に行ってきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

和泉市にて雨漏れが発生!雨漏れ補修工事の施工事例

屋根接点-隙間
コーキング済み
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
防水工事
使用素材
コーキング・板金
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
約5万円
施工事例

松原市にて、強風の影響によりスレート波板屋根が飛散!修繕工事の施工事例

スレート屋根点検全景
スレート屋根明り取り施工完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
約10万円
施工事例

堺市美原区で2階建て住宅屋根の棟・隅棟瓦の積み直しを行いましたのでご紹介します!

屋根瓦雨漏り部棟
棟瓦積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
釉薬瓦、漆喰
築年数
35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市美原区で2階建て住宅屋根の棟・隅棟瓦の積み直しを行いましたのでご紹介します!

屋根瓦雨漏り部棟
棟瓦積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
釉薬瓦、漆喰
築年数
35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井

堺市西区にて雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました2階の和室天井部分なのですが、黒ずんでいるところが雨漏れが発生している箇所になります。表面が膨れていてめくれかかっている所もあるほどでした

屋根その他棟板点検補修

堺市南区にて、雨漏れの修理依頼を頂きました。雨漏れが発生している箇所の補修工事は終了しているのですが、その他気になる箇所がございましたので部分的な簡易補修をさせていただきます

屋根棟板めくり状況

堺市南区にて雨漏れが発生しているとのことで修理依頼をいただきました。前回調査へお伺いさせていただいたのですが、雨漏れが発生している上部の棟板が怪しいという事で、棟板をめくってみました。貫板の下地は雨水により腐食していましたので取り換えること...........