富田林市で屋根改修カバー工法の下地工事を施工しました。

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

軒先野地・垂木・母屋腐食部撤去

撤去作業
サッシ養生
母屋・垂木補強
富田林市にて屋根・外壁の改修工事を受注、工事着手しました。
既存屋根仕上げ材を撤去しましたら木部に水が廻って完全に腐植状態でしたので、軒天モルタルも含め木部の腐食部分を撤去し補強の準備をしました。
左写真はカラーベスト・野地板・垂木と一部母屋を切断撤去した状況です。
お住まいされながらの屋根上での改修ですので、手バラシ作業と解体材を袋詰めで搬出で手間と時間が掛かりました。
撤去作業での飛散・落下で破損が心配なので、合板にて養生しました。(中央写真)
母屋と垂木を補強していきますと天井裏が露見して、室内の断熱材(グラスウール)が一部敷き詰められていませんでしたので、お客様より断熱材の敷き込みを依頼されました。(写真右)
野地張下地
軒先屋根下地状況
左写真は下地補強状態と断熱材の敷き込み状況で、捨て破風板の取付作業中です。
右写真は、赤矢印が新設の垂木で白抜矢印が腐食部をカットして、芯持ち部を残した旧来の垂木です。
黒丸は野地板貼り上のゴムアスルーフィングで、金物取付までの雨養生も兼ねて軒先に余裕を持たせて貼っています。

屋根下地が完了

グラスウール敷込
e55cbbbb89eac1aa665ec882f8fe4733-columns2-overlay
階下中央リビングには断熱材が施されていませんでしたので、野地板迄撤去してグラスウールを敷き込みました。(写真左)
母屋・垂木の腐食具合を確認して野地板を貼り、下地ゴムアスルーフィングを張りあげました。(写真右)
屋根下地は完了しましたので、引き続き鼻隠し・破風を取付て屋根材を葺いて行きます。

この工事の現場ブログ

エコグラーニ貼り出し

2018/07/28/ 富田林市にて屋根葺きと外部下地の改修工事を施工をしました。

富田林市にてカラーベスト屋根の経年劣化で外壁・樋も併せて改修を依頼されました。想像以上軒天部分の腐食が激しく、一部母屋と垂木や野地板を補強・修復して下地をほぼ造り替え鋼板屋根葺きをしました。今回はお客様とご相談のうえ、エコグラーニ葺きを選択...........

東側外観

2018/05/17/ 富田林にて屋根と外壁の改修依頼をお受けしました。

現況屋根不具合の状態

シール養生

2018/09/01/ 富田林市にて屋根・外壁の改修工事が無事終了しました。

富田林市にて屋根・外壁の経年劣化対策で全面改修をお請して、解体・下地・屋根・水切りの作業が終わり外壁塗装と樋の工事で竣工と成りました。外壁の取合いや軒天・幕板の漏水防止処理のシーリング作業です。左写真は、マスキングテープでシール部位の養生で...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大阪府高石市羽衣にて屋根(谷樋部)から雨漏れが発生!カバー工法による改修工事!

現地調査 谷樋
完了後 カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
部分塗装
落葉除けネット設置
使用素材
たてひら333
築年数
築20年
建坪
30坪
保証
工事費用
約130万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

コーキング

大阪府堺市西区にて屋根瓦の破片が落下して来たとの事で点検及び屋根・外壁塗装の見積もりを提出しかし、カバー工法のメリット・デメリットをお伝えする事により、屋根はカバー工法・外壁は塗装を選択頂きました今回は屋根着手~屋根工事完了をご紹介致します...........