オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

堺市堺区で台風被害の店舗駐車場ポリカ波板の部分張替工事|強風対策の一つとして傘釘の増し打ちも行いました

工事のきっかけ

堺市堺区のH様より、『店舗駐車場の波板が台風で飛んだり捲れたりしているので、一度点検して欲しい』とご相談を頂き、今回の工事を行うきっかけとなりました。
店舗駐車場で使用している為、商品の搬入時に水濡れしてはいけません。その為、波板が飛散した所は応急処置として、近隣の大工さんに簡単に取付けてもらいましたが『波板の工事は専門業者へ依頼して下さい』と言われ、今回ご相談を頂きました。店舗駐車場や屋根を確認すると、波板の捲れや、波板を固定している傘釘にはサビや浮きが見られました。波板の固定力は低下している状態でした

H様に現地調査の写真をお見せしながら、現状をご説明しました。H様は、捲れ等が酷い波板の部分補修を希望されていましたので、今回は『ポリカ波板の部分張替』『傘釘の増し打ち』をご提案し後日、工事受注のご連絡を頂きました。

まずは、部分張替を行う既存のポリカ波板を撤去します。撤去の際は、波板の割れや破損が起らない様に足場板の上に乗って、作業を行いました。波板を固定している木下地用の傘釘は、下地材を傷めない様に全て手作業で抜き撤去作業も慎重に進めていきます。
撤去作業が終われば、グレーマット色のポリカ波板を部分的に張替えました。張替を行わない波板には、既存傘釘の近くに新しい傘釘を打ち込んで強風対策を行い、ポリカ波板の固定力もアップしました

工事後にH様からは、『風が吹くと不安だったけど、これで安心できます。こちらからのお願いも、快く受けてくれてありがとうございました!』とお言葉を頂く事ができました。

駐車場の屋根は、風の影響を非常に受けやすい場所です。ポリカ波板は、耐久性が高く耐用年数も長い優秀な素材です。優秀なポリカ波板も耐用年数が過ぎると、劣化し割れやすくなります。
街の屋根やさん堺店では、店舗や工場の屋根工事や改修工事なども承っていますので、お気軽にご相談下さいませ
メールでのお問合せ(24時間受付中)
屋根工事コラム:工場や倉庫の雨漏りトラブルは原因を理解し事前の対策を!

堺市堺区 屋根補修工事,波板工事,台風

ビフォーアフター

before
ポリカ波板部分張替 施工前
horizontal
after
ポリカ波板部分張替工事 施工後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,波板工事,台風
施工期間
1日
使用材料
波板:住友ベークライト・ポリカナミ 色:グレーマット 木下地用傘釘 コーキング 防錆スプレー(お客様持参)
施工内容その他
コーキング補修 防錆スプレー塗布
築年数
40年
工事費用
145,000円

この工事と同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!
0120-04-9346