堺市東区にて台所の天井から雨漏れが発生!現地調査へ行って参りました。

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

全景
堺市東区にて1階台所の天井から雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました
散水調査 コラム
台所の天井の雨漏れ箇所になります。
雨漏れの影響で天井がめくれてしまっています
雨漏れ箇所の真上がベランダとなっていますので2階のほうへ上がらせていただきました
散水調査 コラム①
こちらがベランダになります。
築年数も経っているお住まいなのでベランダの床の防水性能が落ちている可能性も考えられますね
散水調査 コラム②
1番怪しいと思いましたのがこちらの下屋になります。
こちらも丁度お台所の真上にあたります。
瓦の方は特に目立った損傷などは見受けられなかったのですが、漆喰はかなり劣化しています。
この箇所から雨水が侵入して雨漏れしているのではないかと思うのですが…
クラック
より確実に調査をさせていただきたかったので、晴れている日に再度お伺いさせていただき散水調査をさせて頂くことになりました
散水調査 コラム③
後日晴れている日に再訪問させていただき、2人がかりで散水調査をさせていただきました
1人がホースを持ち怪しい個所に水を撒き、もう一人は雨漏れが発生している箇所で水が漏れてこないかチェックをするというかたちでさせていただきました。
まずは1番怪しいと思われた下屋の漆喰のところに水を10分程かけ続けていたのですが、台所の天井からは水は一切漏れてきませんでした
次にベランダの床にも10分程水をかけ続けていたのですが水は漏れてきませんでした
散水調査 コラム④
こちらは下屋の横にある雨樋の集水桝なのですが試しに水を撒いてみました。
散水調査 コラム⑤
すぐに桝に水が溜まってしまい、オーバーフローしてしまいました
散水調査 コラム⑥
散水調査をさせていただきました結果、大屋根からとベランダの屋根からオーバーフローしてしまう桝のほうへ雨水が流れていき、桝へ流れてくる雨水の量やゴミ等の量が多いので樋が詰まってしまい、集水桝がオーバーフローして建物内に水が廻り雨漏れしてしまったのだと思われます
お客様には雨水が集水桝に集中して流れていかないよう、床下に直接流れていくように雨樋の改修工事をさせていただくことをご提案させていただきました
雨漏れの原因をより確実に判明させるために散水調査へ再度訪問させていただいてよかったです

同じようなお悩みをお持ちの方がございましたらお気軽にご連絡してきてくださいね!お待ちしております~

この工事の現場ブログ

全景

2018/07/31/ 堺市東区にて台所天井から雨漏れが発生!雨樋の改修工事を行いました

堺市東区にて台所の天井から雨漏れが発生しているとの連絡を受け調査へお伺いしました結果、雨樋の改修工事をさせていただきますことになりました既存の雨樋では大屋根からとベランダ屋根からの雨水が赤く囲っている集水桝に流れていく形になっているのですが...........

全景

2018/07/25/ 堺市東区にて台所の天井から雨漏れが発生!現地調査へ行って参りました。

堺市東区にて1階台所の天井から雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高石市にてベランダポリカー波板屋根の張替えをしました。

CameraZOOM-20171111090851041_R
完了
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
約30年
建坪
約25坪
保証
工事費用
約8万
施工事例

雨漏れによる瓦屋根から金属製屋根材に変更及び外壁塗装の施工

瓦屋根 下屋 雨漏れ
大屋根 金属製屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
外壁塗装
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ きわみ
築年数
30
建坪
30坪
保証
10年間
工事費用
350万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

全景

堺市東区にて台所の天井から雨漏れが発生しているとの連絡を受け調査へお伺いしました結果、雨樋の改修工事をさせていただきますことになりました既存の雨樋では大屋根からとベランダ屋根からの雨水が赤く囲っている集水桝に流れていく形になっているのですが...........

エコグラーニ貼り出し

富田林市にてカラーベスト屋根の経年劣化で外壁・樋も併せて改修を依頼されました。想像以上軒天部分の腐食が激しく、一部母屋と垂木や野地板を補強・修復して下地をほぼ造り替え鋼板屋根葺きをしました。今回はお客様とご相談のうえ、エコグラーニ葺きを選択...........