オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

堺市東区にてガレージの屋根材が劣化により雨漏れが発生した現場


ガレージ全景
堺市東区にて、ガレージ所有のオーナー様より
『ガレージ屋根から雨漏りが発生した!』と調査依頼がありました

雨漏りが起きていると、愛車の他にも仕事道具や趣味の道具など、
ガレージ内に大切に保管している物が濡れてしまったり、雨水により漏電してしまう危険性があり、
早急に現地へお伺いしました

オーナ様はお仕事の都合で立ち合いが出来ず、内部を見る事ができませんが
屋根に上がらせて頂き、外部からの現地調査をさせて頂きました。

現地調査の様子

波のサイズ




屋根材は、亜鉛メッキ鋼板(あえんめっきこうはん)が使用されていました。

亜鉛メッキにも大波と小波があり、こちらの屋根材は亜鉛メッキ鋼板の大波スレートでした



亜鉛メッキ鋼板屋根とは・・・
金属の屋根に亜鉛メッキをコーティングした屋根材の事です

一般的な屋根材としては、トタン屋根ガルバリウム鋼板が挙げられることが多いですが
こちらの二つはどのような屋根材なのでしょうか??

※メッキ・・・金属がサビたり変色したりするのを防ぐ為、金属の薄い膜を被せる事

トタン屋根とガルバリウム鋼板のメリット・デメリット

建材名
詳細
トタン屋根
●メリット
・価格が安価
・軽量で建物への負担が少ない
・瓦等に比べて耐震性が高い
・勾配が無くても設置可能

●デメリット
・耐用年数が低い
・サビやすい
・定期的なメンテナンスが必要
・他の屋根材に比べて夏場に室内の温度が高くなる
・雨の日はうるさい
ガルバリウム鋼板
●メリット (トタン屋根に比べ)
・耐用年数が高い
・耐久性に優れている
・耐熱性が高い
・瓦等に比べて軽量の為耐震性に優れている
・比較的サビにくい
・勾配が無くても設置可能

●デメリット
・断熱性が低い
・防音性が低い
・アルカリ性に弱い
波打っている箇所
隙間ができている箇所
穴が開いている箇所は見られませんが、経年劣化により屋根材が波打っていました

波打つことによって・・・
重なり部分が凹む隙間が出来るその隙間から雨水が浸入する
という経過で雨漏りが起きる可能性があります。

※こちらの屋根材は、勾配方向に長い板を重ね合わせて葺いており、横幅一枚ものではありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サビている箇所
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガレージ屋根の各所に”赤サビ(酸化した鉄のサビ)”が見られました

金属系の屋根は、鉄の表面に亜鉛メッキが施されている為、亜鉛メッキが剥げると鉄が露出する事によって、サビが発生してしまいます

金属屋根に発生した”赤サビ”は・・・
金属を少しずつ腐食させていく放置すると金属を劣化させるいずれはボロボロになってしまう

赤サビが進行すると屋根に穴が開く可能性があり、雨漏りの原因に繋がります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
800ピッチ

下地母屋材の間隔800ピッチ(80センチメートル)なので
通常は600~700ピッチ(60~70センチメートル)の為、
少し間隔が広いかと思われました

母屋間隔が広いと鋼板が垂れてしまい雨水が浸入してしまう可能性があります


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現地調査が完了しました!

調査の結果、
雨水が浸入しているのではと思われる箇所が2箇所見られました。

                   ●屋根材が波打つ重なり部分が凹み隙間がある                           
                 ●母屋間隔が広い

上記の現状を踏まえて
現在の亜鉛メッキ鋼板の屋根材の上へ新しく耐久性の高いガルバリウム鋼板の屋根材を
被せてカバーするカバー工法をご提案させていただきました

お家の事でお困りのお客様がいらっしゃいましたら
お気軽に街の屋根やさん堺店までお問合せください

この工事の現場ブログ

ガレージ全景

2021/02/02/ 堺市東区にてガレージの屋根材が劣化により雨漏れが発生した現場

堺市東区にて、ガレージ所有のオーナー様より『ガレージ屋根から雨漏りが発生した!』と調査依頼がありました雨漏りが起きていると、愛車の他にも仕事道具や趣味の道具など、ガレージ内に大切に保管している物が濡れてしまったり、雨水により漏電してしまう危...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市で台風と経年劣化で飛散したベランダ屋根の張り替え工事

守口市 波板施工事例 before
波板施工事例 after
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
ポリカーボネート波板、  2×4材(SPF)
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
約15万円
施工事例

泉南市で台風被害に遭った3階建て建物の各所補修工事を行った様子

施工事例 before
施工事例 after
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
天窓工事
足場
火災保険
台風
3階建て
使用素材
コロニアル、水切り金物(トップライト)、雨樋、窯業系サイディングボード
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約60万円
施工事例

堺市中区で台風被害のカーポート屋根全面張替えと枠組み補修工事

カーポート飛散 工事前
カーポート飛散 工事後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート製波板・フック
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
約15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

コロニアル 一部補修 屋根材補修 堺市南区

堺市南区にて台風被害を受けた住宅の補修工事を行っております現地調査の様子▶堺市南区で経年劣化の進行や台風被害によってお住いに不具合が発生破風板・軒天の補修工事の様子▶ 堺市南区で劣化や台風被害に遭った軒天と破風板の補修・塗装工事今...........

軒天・破風板補修前 劣化 台風被害

堺市南区にて、劣化や台風被害に遭ったお住いの改修工事を行いますまずは『軒天・破風板の補修・塗装工事』を行った様子をご紹介させて頂きます現地調査の様子はこちら▶堺市南区で経年劣化の進行や台風被害によってお住いに不具合が発生

軒樋溢れヵ所

和泉市より突風時に近隣からの飛散飛来物で、建物各所に被害が生じ建物保険の適応可能か?との問合わせを頂き、状況により補填申請は可能とお答えしまして、お客様より現地調査点検のご依頼を賜りましたので、お客様のご都合に合わせて日程調整のうえ調査にお...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-04-9346