堺市堺区にて雨漏れが発生しているとの報告を受け現地調査へ行って参りました


雨漏れ 全景
堺市堺区にて外部窓枠から雨漏れが発生、北西の風が吹いているときに2階の室内の窓まわりの額縁に水がまわっているとの報告を受け、現地調査へ行って参りました。
雨漏れを放置しておくとカビが発生してしまい見栄えも健康にもよくありませんよね。建物自体の寿命にもかかわってきますので、放置せず早急に対応、対策を施したほうがいいと思います

額縁
こちらの窓枠の内側へ水がまわるとのことです。木枠の中にアルミサッシが付いているタイプなのですが木枠のほうから水がまわるとのことです。
雨漏れ箇所
こちらが雨漏れ箇所になります。
このまま放置はしておきたくないですよね
屋根裏
天井裏の調査もおこないました。
柱が濡れているような箇所は見受けられませんでした
屋根裏
天井裏に木くずのようなものが散乱しています。
もしかしたらイタチや猫のような小動物が住み着いている可能性も考えられます。
樋
屋根にも登り調査を行いました。
樋は少し劣化しているように見受けられましたがゴミや落ち葉が詰まっているようなことはありませんでした。

日差し
雨漏れ箇所の上部の日差しも少し劣化いているように見受けられますが、雨漏れに直接関係しているような点はないと思われます。
谷樋 亀裂
こちらの赤く囲っている部分の亀裂が少し気になります。
谷樋 笠木
谷樋や笠木の劣化も見受けられます。立ち上がりのところに亀裂がはいっているところもあります。
屋根瓦
瓦のにコーキングが施されています。ですが水抜きの隙間は空いています。
漆喰のほうは特に問題なさそうでした
屋根に関しては劣化している所も見受けられますので、遅くとも5年以内には屋根の葺き替えを行ったほうがいいと思われます
この工事に関するお問い合わせ:0120-04-9346

この工事の現場ブログ

外部窓枠 コーキング

2018/03/26/ 堺市堺区にて外部窓枠から発生している雨漏れの補修工事を行いました

堺市堺区にて、前回雨漏れが発生しているとのご連絡を受け調査へお伺いしましたところ、外部窓枠から雨漏れが発生していて、2階の室内窓のまわりの額縁に水がまわっていました。調査の上、今回の工事では雨漏りへの対策として、外部窓枠へのコーナーの取り付...........

雨漏れ 全景

2018/02/14/ 堺市堺区にて雨漏れが発生しているとの報告を受け現地調査へ行って参りました

堺市堺区にて外部窓枠から雨漏れが発生、北西の風が吹いているときに2階の室内の窓まわりの額縁に水がまわっているとの報告を受け、現地調査へ行って参りました。雨漏れを放置しておくとカビが発生してしまい見栄えも健康にもよくありませんよね。建物自体の...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市西区で切妻屋根ケラバ瓦の差替え補修他を施工しました。

ケラバ瓦割れ・補修跡
袖瓦交換後
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
約45年
建坪
約25坪
保証
工事費用
約45万
施工事例

高石市にて雨漏れが発生!棟瓦の積み替え、板金工事を施工しました

寄棟 施工前
棟瓦 板金施工
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
板金
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

堺市堺区にて外部窓枠から発生している雨漏れの補修工事の施工事例

額縁
外部窓枠 コーキング
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング剤 GL鋼板(ガルバリウム鋼板)
築年数
建坪
保証
工事費用
約6万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市堺区にて外部窓枠から発生している雨漏れの補修工事の施工事例

額縁
外部窓枠 コーキング
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング剤 GL鋼板(ガルバリウム鋼板)
築年数
建坪
保証
工事費用
約6万円
施工事例

堺市堺区にて築45年の社屋ビル改修工事を施工しました。

正面外観現状
完了正面
工事内容
防水工事
工場・倉庫などの外装リフォーム
使用素材
築年数
45年
建坪
約220坪
保証
工事費用
1520万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風被害現地調査全景

本日は堺市西区にて昨年の台風で被害に遭われた2階建て住宅の現地調査及び応急処置に行ってきました

泉佐野 工場 台風

泉佐野で工場の屋根が台風で飛散現地調査に行ってきました現場は工場で、台風の影響により屋根と躯体(鉄骨)が悲惨な状況になっていましたその上、敷地を囲っていつ塀までもが倒壊していましたとにかく、人的被害がある前に応急処置が必要なものについては撤...........

漆喰ズレ 現地調査

羽曳野市にて瓦がズレているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました早速屋根に上り調査を進めていきますと瓦のズレではないのですが漆喰のズレを確認しました。劣化していて今にも取れてしまいそうな状態でしたこのままにしておきますと雨漏れの原因になり...........