堺市美原区にて大屋根の調査、天井裏の調査を行いました。


玄関 点検口
堺市美原区にて、雨漏れが発生しているとのことで大屋根の調査、天井裏の調査を行いました。
大屋根の調査は、波板がある状態だとベランダから大屋根に昇れなかったので波板張り替え工事の解体をしている際に調査させていただきました。
天井裏は、玄関の天井に点検口を取り付けさせていただき、調査させていただきました
防災の日 コラム
こちらは天井裏の写真です。
かなりの雨水が浸透しているように見受けられます。
ベランダの丁度真下の位置なので雨漏れの原因はベランダの床面にあるかと考えられます
屋根裏調査 金物
屋根裏に付いている金具があるのですが、こちらの金具もかなりサビていました。
ベランダの床板の防水が劣化していて漏水しているのだと思われます。
大屋根
ベランダの波板を解体している際に大屋根の調査も行いました。
なんと、アンテナが倒れていました!
お客様の了承を得てこちらのアンテナは回収、撤去させていただきました。
大屋根調査 瓦
屋根の瓦自体は問題ないのですが、屋根の棟瓦の漆喰(瓦、石材等の接着や壁の上塗り等に使用される建材)が劣化し、盛り上がっていて本来雨水は軒先に向かって流れていくのが棟の所でせき止められ、雨水が本来よりも溜まりやすくなり、雨漏れが発生する原因になることがあります。
大屋根調査② 棟瓦
今回の調査により、雨漏りへの対処として棟瓦の葺き替え、漆喰の塗り替え、ベランダの床面の防水補修をご提案させていただきました

この工事に関するお問い合わせ:0120-04-9346

この工事の現場ブログ

玄関 点検口

2018/01/15/ 堺市美原区にて大屋根の調査、天井裏の調査を行いました。

堺市美原区にて、雨漏れが発生しているとのことで大屋根の調査、天井裏の調査を行いました。大屋根の調査は、波板がある状態だとベランダから大屋根に昇れなかったので波板張り替え工事の解体をしている際に調査させていただきました。天井裏は、玄関の天井に...........

波板 割れ

2017/12/26/ 堺市美原区にて波板の割れ、雨漏れの現地調査に行って参りました

堺市美原区にてお客様より、波板が割れている、雨漏りがしているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました。写真の赤く囲っている部分が波板の割れてしまった箇所になります。

波板 解体

2018/01/10/ 堺市美原区にて波板張り替え、雨漏り補修、点検口の取付を行いました

お客様よりベランダの波板が割れている、玄関の照明のところから雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査に行ってきましたところ、波板の全面張り替え、ベランダのクラック(裂け目、ひび割れなど)の補修、玄関の天井に点検口を付けるという事をご提案さ...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市堺区にて3階ベランダ屋根の張り替え工事の施工事例

ベランダ屋根 飛散
ポリカー張り替え完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート平板
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
約17万円
施工事例

堺市西区にて飛散したベランダ屋根の張り替え工事の施工事例

d50a1ad58b0b796bd2c6994f6232c825
波板 張り替え完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約8万円
施工事例

堺市西区にてカーポート屋根の張り替え工事の施工事例。

カーポートコラム②
カーポート屋根 完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート板
築年数
建坪
保証
工事費用
約7万5千円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市美原区で2階建て住宅屋根の棟・隅棟瓦の積み直しを行いましたのでご紹介します!

屋根瓦雨漏り部棟
棟瓦積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
釉薬瓦、漆喰
築年数
35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金 木下地 飛散

堺市東区にて、台風の影響により棟板金が飛散してしまっているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました屋根に上がってみますと棟板金だけでなく、棟板金を固定する木下地のほうも半分程飛散していました

建物 全景

堺市中区にて、2階の天井裏から雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査へいってまいりました雨漏れを放置してしまうと、カビが発生するだけでなく、鉄骨がサビてしまったり木材が腐ってしまったりしてしまい、建物の寿命を縮めてしまう恐れがありますの...........

雨漏れ箇所

堺市西区にて、雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました雨漏れ箇所を拝見させていただきましたが、はっきりとシミになっていました雨漏れを放置しておくと建物の寿命にも関わってきますので早急に対策をしないとなりません雨水が建物の...........