松原市にて3階建て住宅の2階天井から雨漏り発生!調査に伺いました。


松原市の3階建て住宅の2階天井から雨漏りが発生し、天井にも大きなシミが出来ていて困っていると問い合わせが有り、早速現地調査に伺いました
雨漏り天井
2階の天井の雨漏り状況です
雨漏り跡のシミが広範囲にあるのが確認出来ます。
この真上は3階の部屋になっていますが、奥側1mぐらいは3階のバルコニー部分になります。
雨漏り屋根状況
ずは最上部にあたる3階上の屋根の状況を確認しました
屋根自体は経年劣化は少し有るようでしたが、先程の雨漏りが発生するほどの損傷や欠損部分は見当たりませんでした
バルコニー床状況
次に2階天井雨漏り部分の真上にあたるバルコニーの床防水(FRP防水)面の状況を確認しました
床面にも目立った損傷や欠損部は見当たりません
バルコニー床状況
サッシ際の仕舞いが少し雑な部分は見受けられましたが、雨漏りの大きな原因になるほどのものでは無いと思われます。
バルコニー床状況
サッシ下部の状況です
端部の塗膜が少し剥離し、サッシとの取合い部分が少し空いているのが確認出来ます
でもこの部分は直接雨水が掛かる所では無いし原因がここだけとは考えにくいです
サッシ廻りコーキング
次にバルコニーに出るサッシ廻りの壁面の状況を確認しました。
原因はどうも壁面に隠れていそうです
サイディングジョイントコーキング
外壁はサイディングが張られており、そのサイディングとサイディングの継ぎ目にはコーキングが施してあります。
サッシ廻りコーキング
サイディングとサッシの取合いも同じくコーキングが施してあります。
サイディングジョイントコーキング
先程から添付している写真の全ての矢印部分が継ぎ目のコーキング部分ですが、ほとんどの部分が経年劣化により硬化してしまいひび割れを起こしている状況でした
サイディングジョイントコーキング
誰が見ても分かるほどにひび割れの隙間が空いていますよね
サイディングジョイントコーキング
丸印部分のコーキングの施し方を見ると、手前から壁に突き当てている手摺を先に取付けた後にコーキングを行っていると思われます。
その場合、手摺を突き当てて見えなくなっている部分にはコーキングがきっちり施していない可能性も有りそうです
サイディングジョイントコーキング
細かいところまで確認しましたがやはりほとんどのコーキングが剥離し大きな隙間が空いている状況でした
サイディングジョイントコーキング
丸印部分は壁面と手摺笠木との取合い部分になります。
こういう部分は雨水を受ける(溜まる)部分でもありコーキングの劣化等により雨水が浸入しやすいヵ所になる為、特に注意が必要です
サイディングジョイントコーキング
雨漏りしているバルコニーから他の部分の外壁を見た状況です
囲い部分のコーキングも遠目から見て分かるほどひび割れし、剥離して今にも剥がれ落ちてきそうなぐらい浮いていました
今回の様に天井からの雨漏りで、屋根かバルコニーからの雨漏りだろうと断定しそうな状況でも、しっかりと調べて確認することにより、壁面やサッシ・手摺の取合い部分からの雨漏りの可能性の方が高い事が分かります
原因を適確に判断する事のにより、より確実な効率の良い修繕を行う事が出来ます
原因がはっきり分からず困っている方や、メンテナンスを検討されている方はお気軽にご相談ください
お問い合わせ→0120-04-9346

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市西区で切妻屋根ケラバ瓦の差替え補修他を施工しました。

ケラバ瓦割れ・補修跡
袖瓦交換後
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
約45年
建坪
約25坪
保証
工事費用
約45万
施工事例

高石市にて雨漏れが発生!棟瓦の積み替え、板金工事を施工しました

寄棟 施工前
棟瓦 板金施工
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
板金
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

堺市堺区にて外部窓枠から発生している雨漏れの補修工事の施工事例

額縁
外部窓枠 コーキング
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング剤 GL鋼板(ガルバリウム鋼板)
築年数
建坪
保証
工事費用
約6万円

同じ地域の施工事例

施工事例

松原市にてベランダ屋根が破損!波板張り替え工事の施工事例

落下部分 ベランダよりの詳細
張替え完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
約8万円
施工事例

松原市にて3階建て住宅屋根の棟板が飛散!?復旧工事を行いました!

棟板施工前
棟板施工完了
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板製の棟板
築年数
約20年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約9万円
施工事例

松原市にて、強風の影響によりスレート波板屋根が飛散!修繕工事の施工事例

スレート屋根点検全景
スレート屋根明り取り施工完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
約10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風被害現地調査全景

本日は堺市西区にて昨年の台風で被害に遭われた2階建て住宅の現地調査及び応急処置に行ってきました

泉佐野 工場 台風

泉佐野で工場の屋根が台風で飛散現地調査に行ってきました現場は工場で、台風の影響により屋根と躯体(鉄骨)が悲惨な状況になっていましたその上、敷地を囲っていつ塀までもが倒壊していましたとにかく、人的被害がある前に応急処置が必要なものについては撤...........

漆喰ズレ 現地調査

羽曳野市にて瓦がズレているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました早速屋根に上り調査を進めていきますと瓦のズレではないのですが漆喰のズレを確認しました。劣化していて今にも取れてしまいそうな状態でしたこのままにしておきますと雨漏れの原因になり...........