オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大阪市東住吉区で瓦屋根補修と下屋重ね葺きをしました


ケラバ廻り被害状況
棟・平瓦被害状況
大阪市東住吉区より大屋根瓦の落下と下屋部分の階下の漏水かまれに見られるとの事で、修理補修を依頼されました。
現地に伺い調査のうえ瓦の補修差し替えと下屋はコロニアル材の劣化と緩勾配解消を行いました。

上の写真は屋根の被害状況で、ケラバ瓦と棟廻りの被害状況です。
飛散物が有ったのか、平瓦が割れ欠落してケラバ瓦は破損して落下しているヵ所も有りました。


棟廻り積み替え状況
棟・ケラバ瓦復旧完了
棟廻りの瓦(冠・鬼・のし)と破損した平瓦は仮撤去して、葺き土等で下地をこしらえて葺替え及び差し替え補修を施して、漆喰も塗りなおしました。
下屋緩勾配
立上り壁と屋根材の劣化
壁際から階下へ漏水が有るヵ所を確認しましたら、左写真の黒矢印方向に1寸の緩勾配です。
屋根材のコロニアルも新しい間は片流れ1寸勾配でも雨水は流れ落ちますが、劣化でみずを含んだ小口状態でした。

又、右写真の立上壁エスロン波板劣化と大屋根竪樋が壁内部を通っていますし、外壁水切部の水返りが懸念されます。

水捌けの改良目的で、現状屋根うえに新たに下地作成で鋼板屋根葺きで対応します。




屋根木下地 合板張り
既存の上に外壁側で60mm 軒先側15mmの下地に構造合板12mmを張り上げて、屋根勾配を2寸に上げました。

立上り壁にも合板下地を作成しました。
下地ルーフィング張り作業中
下地作成後通り雨が有りましたので、アスファルトルーフィングを張って行きました。
捨て水切りとたて平葺き
たて平葺きと水切り仕舞
大屋根樋改修と立上り壁仕舞
立上り壁エンドと樋最終仕舞
ルーフィングを下地に合わせてカットして、たて平鋼板を張り上げて捨て水切り取付迄が上段左写真です。
壁際の雨水対処で被せの水切りを重ねて、将来の塗装に対応するために変成シリコンでシールしました。(上段右写真)

大屋根竪樋もルート替えして隠蔽部を無くしました。(下段左写真)
エスロン波板部もカラー鋼板で大きな水切りとし、笠木形状でエスロン屋根に掛けました。(下段右写真)

お客様の懸念されていたヵ所に対しては、補修改善出来ましたので階下への雨漏りは解消しました。

この工事の現場ブログ

ケラバ廻り被害状況

2019/12/26/ 大阪市東住吉区で瓦屋根補修と下屋重ね葺きをしました

大阪市東住吉区より大屋根瓦の落下と下屋部分の階下の漏水かまれに見られるとの事で、修理補修を依頼されました。現地に伺い調査のうえ瓦の補修差し替えと下屋はコロニアル材の劣化と緩勾配解消を行いました。上の写真は屋根の被害状況で、ケラバ瓦と棟廻りの...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市中区で台風被害のカーポート屋根全面張替えと枠組み補修工事

カーポート飛散 工事前
カーポート飛散 工事後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート製波板・フック
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
約15万円
施工事例

堺市西区にて台風や経年劣化で屋根及び軒天補修工事を行った様子

棟板金飛散 貫板 施工前
棟板金飛散 張替え工事 施工後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
部分塗装
その他塗装
火災保険
台風
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
27万円
施工事例

堺市堺区にてリピーターのお客様より補修を依頼されました

樋 つまり
軒・竪樋完了後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
防水工事
使用素材
築年数
約70年
建坪
保証
工事費用
18万

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪市東住吉区で大屋根瓦と下屋鋼板重ね葺きの改修工事を施工

立上り壁と屋根材の劣化
たて平葺きと水切り仕舞
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

大阪市東住吉区にて波板の張り替えを行いました

波板 破損
ポリカーボネート波板
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
約8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ベランダ波板破損状況

お客様より…「台風の影響で2階のベランダ屋根が割れて飛んでしまった」とのご連絡をいただきましたご自宅へお伺いし、お話を聞くと「洗濯物を安心して干せなくてすごく不便に思っている」とのことでした冬場は洗濯物が乾きにくく、外干しでシッカリ日光に当...........

現地調査 波板破損 屋根全景

堺市北区のお客様より『強風時に近所の瓦が飛んで来て、庇(ひさし)の波板が割れて困っている』とお問合せを頂きました波板が破損していると、雨の日は洗濯物が干せず、お客様宅の様に金属製の物置などがあると、雨水によって表面の塗装が剥げてサビが発生し...........

金属屋根 穴開き箇所

堺市西区でリピーター様より「経年劣化で屋根がサビているので見てほしい!」とご連絡を受け現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-04-9346