箕面市にて依頼されました棟瓦補修工事が完了しました。


ハト小屋棟完了
箕面市で瓦の点検調査して、棟や袖瓦の不具合を補修完了しました。
ハト小屋部の棟葺替えが完了しました。
既存瓦での葺き替えですので、上部から撮影では漆喰部分の白さだけが葺き替えを表しています。
のし瓦下5枚の平瓦は欠けていたので今回作業で差替えました。
降り棟完了
降り棟ののし瓦葺き替え完了です。
漆喰の白さが引き立っています。
こちらは、南面ですが北西面(傾斜側)の平瓦には、凍害で取替えたヵ所が何カ所か有りました。
軒先積み替え完了
別場所下り棟の軒先廻りです。
下地あたり工程作業が適正だったので、のし瓦のラインも一直線に出ています。
薄い色に見える平瓦が差替え瓦です。
袖瓦完了
袖瓦ビス止完了
欠落していた袖瓦ビスを打ち直しで取り替えました。
作業前のビスが抜けていたり緩んだりした状態のままですと、袖瓦自体の落下・飛散が生じ平瓦にも影響被害が及微雨漏りの要因を発生させる事も有るので、確実に固定・締め付けしました。
袖瓦自体にヒビや欠けが有ったヵ所は新規に袖瓦を取替えました。
こちらのお客さまの建物屋根は、ハト小屋やトップライトが設置されていて、屋根部分の役物仕舞いが多く存在して瓦職人さんも苦労された部位が各所に有りましたが、処理・仕舞いは手際よく施工して頂けました。

足場撤去完了
足場撤去後
仮設足場を解体撤去して工事が完了しました。
植栽と建物、近隣自然の借景で趣のあるたたずまいのお宅です。
高台傾斜地の建物は、凍・雪害や突風でのメクレや欠落等の自然災害による損傷と仮設足場設置や施工の安全性に問題点が有るのは否めません。
無事に御引渡しが出来て、ひと安心です。
工事のお問い合わせ 0120-04-9346まで

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市にて棟瓦の葺き替え工事を施工しました。

屋根現調 全景
足場撤去完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約20年
建坪
約52坪
保証
工事費用
約70万
施工事例

和泉市にて台風の被害による瓦補修工事の施工事例

棟のし瓦現況
漆喰完成
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
落葉除けネット設置
使用素材
面戸漆喰
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約55万円
施工事例

大阪府八尾市にて、庭先の波板張り替え工事を行いました

波板
波板
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板 波板専用フック
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約8万円

同じ地域の施工事例

施工事例

箕面市にて棟瓦の葺き替え工事を施工しました。

屋根現調 全景
足場撤去完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約20年
建坪
約52坪
保証
工事費用
約70万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根形状

堺市西区にて、築30年の屋根点検・調査をして欲しいとの、お問い合わせを受けて調査にお伺いしました。軒先 銅板一文字葺きで、日本瓦屋根の趣が有るお宅でした。

足場設置完了

大阪府堺市北区にてお客様より雨漏れがしてきたので原因を早急に見つけ、見積りをお願いしたいとご連絡を頂き、見積書提出その後、工事を受注し、着工しました足場設置後、造作工事、左官工事、板金工事、塗装工事の順番で施工しましたこの画像は足場設置した...........

台風めくれ棟板落下

屋根に上ってみますと下地の木材がむき出しになっていて棟板が抜けている状態でした。上記の写真の棟板が飛散した棟板なのですが、特に変形している様子はなくそのまま飛んで行ったように思えます。釘がしっかりしている状態で棟板が飛んで行ったのであれば、...........