堺市東区のお宅でエスロン波板破損したとの事で調査に行きました


波板破損
『台風の被害で波板が破損してしまい、調査して対応してもらいたいのですが・・・』
とのご相談をいただき、堺市東区の1件のお宅へ伺いました
2階のベランダの一部が破損していることが下からでも見て伺えます

波板破損箇所
お宅の築年数も古く、エスロンの劣化と台風の影響で破損したと思われます
ベランダ屋根だけでなく、お家全体に言えることですが、お住まいの方自身で危険ではない程度に定期的に状態をチェックするだけでも多々未然に防げることもありますし、高所や危険を伴うことは、専門業者に相談するのも大切なことだと言えます
台風被害
こちらも大小の割れた穴がありますね
留め具(フック)もエスロン同様劣化が進んでおり、所々緩んでおり波板が浮いていたりしていました

以上の調査内容をお客様立会いの下、ご説明し波板張替えをご提案した所お客様から
『波板の破損に伴い家の中に雨漏れが起きてるんですけど、そちらも見てもらえないか』
とのお話で、それは大変だということで早速お客様と共にお宅の中へ
雨漏れ 天井
雨漏れし浸透して出来た形跡がありました
かなりはっきり残っていましたので、長くそのままの状態で放置されていたんじゃないでしょうか
屋根裏の状態がかなり心配です

雨漏れ 浸透
こちらも同じく雨漏れによって出来た跡です
雨漏れは深刻な問題で、長く放置し対策をしないと屋根裏に水がたまり湿気がカビなどを生み繁殖させてしまい、木材を腐食させ耐久性を著しく低下させてしまい、その結果家全体の劣化を加速させるだけでなく、改修に多大な費用と期間を費やしてしまいかねません
それほど屋根や排水というのは大切な箇所になりますね
今回の雨漏れの原因を突き止めていくと、ベランダのドレーン内部の放水加工がきちんとおさまっておらず、モルタル部から雨水が浸透し屋内の雨漏れに繋がったんじゃないかと思われます
エスロン 被害
東区のお宅の現地調査は終了です
屋根はお家を雨や風から守るだけでなく、耐久、防火、断熱、防音等あらゆる性能を備えたお家の一部です
ちょっとした事でも放置せず専門業者などに調査やメンテナンスを頼むことが大切なお家を守る一番いい方法だと思います
また排水口等水が通る部分のチェックやメンテナンスも雨漏れ防止になります
今回お客様には、エスロン波板破損箇所の張替えのご提案をさせて頂き、雨漏れの原因と今後もたらす危険性とその対策をお話ししました


この工事の現場ブログ

波板破損

2019/02/07/ 堺市東区のお宅でエスロン波板破損したとの事で調査に行きました

『台風の被害で波板が破損してしまい、調査して対応してもらいたいのですが・・・』とのご相談をいただき、堺市東区の1件のお宅へ伺いました2階のベランダの一部が破損していることが下からでも見て伺えます

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岸和田市で落下の危険性がある平屋屋根の部分葺替えをしました。

現状正面
正面完了
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
使用素材
GL鋼板
築年数
不詳
建坪
保証
工事費用
約15万円
施工事例

和泉市にて飛散した3階ベランダ屋根波板を張替えました。

波板張替え 全景
完了全景
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
ポリカー波板
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
14万円(内部雑工事共)
施工事例

雨漏れによる瓦屋根から金属製屋根材に変更及び外壁塗装の施工

瓦屋根 下屋 雨漏れ
大屋根 金属製屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
外壁塗装
使用素材
ニチハ 横暖ルーフ きわみ
築年数
30
建坪
30坪
保証
10年間
工事費用
350万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ベランダ屋根飛散 外観

大阪府松原市南新町のお宅にて大型台風の影響で2階ベランダ屋根の波板飛散早速、現地に調査しに行きました

泉佐野 工場 台風

泉佐野で工場の屋根が台風で飛散この画像は現地調査時の画像です現地調査の上、応急処置を行いました現場は工場で、台風の影響により屋根と躯体(鉄骨)が悲惨な状況になっていますその上、敷地を囲っていつ塀までもが倒壊していましたとにかく、崩壊の恐れが...........

飛散 外観

堺市西区のお宅から『2階ベランダ屋根が飛散して、洗濯物が干せずに困ってます』とのお問合せをもらい、現場調査に向かいましたお話をお聞きしようとお宅にお伺いしたところ、玄関先で外壁塗装の劣化が少し気になり外壁周りを初めに調査しました