八尾市にて雨漏れが発生、現地調査へ行って参りました

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

2階天井から雨漏
八尾市にて雨漏れが発生しているとの報告を受け現地調査へ行って参りました
雨漏れを放置しておきますとシミやカビが発生してしまいます。建物自体の寿命にも関わってきますので、早急に調査の上、補修工事のご提案をさせていただきたいと思います
こちらは雨漏れ箇所の写真なのですが、天井の一部がめくれ落ちるほどの雨漏れが発生していました
天井裏 雨漏れ様子
天井裏を覗くと屋上の床の部分から雨漏れが発生していることを確認しましたので、屋根の上り調査を行います
屋上にてドレンが詰まり水溜まり発生
屋根上に上ってみますと雨水が溜まり、プールのような状態になっていました
ドレン(雨水が流れていく箇所)の部分に大量のコケが詰まっており、雨水が流れにくい状態になっていました。
掃除をしないとコケやゴミなどが詰まってしまいますので定期的に掃除をしていただくことをお勧めいたしますと、いいたいところなのですが、ご自身で屋根や屋上に上るのが危険だと判断した場合は、事故が起こるといけませんので専門の業者に頼まれることをお勧めいたします
屋上全景画像
シート防水(ゴムやプラスチックをシート状に加工した防水シート)も経年劣化していて防水層が切れてしまっていますので、お客様にはシート防水の施工をさせていただくことをご提案させていただきました
屋根や外壁などの防水機能はいずれは劣化してしまうものですので、基本的には10年~15年ほどで防水工事のやり替えを行ったほうがいいと思います

この工事に関するお問い合わせ:0120-04-9346

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高石市にて雨漏れが発生!棟瓦の積み替え、板金工事を施工しました

寄棟 施工前
棟瓦 板金施工
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
板金
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

堺市堺区にて外部窓枠から発生している雨漏れの補修工事の施工事例

額縁
外部窓枠 コーキング
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング剤 GL鋼板(ガルバリウム鋼板)
築年数
建坪
保証
工事費用
約6万円
施工事例

堺市北区で台風被害による屋根の修繕工事を行いました。

鋼板屋根工事前
鋼板屋根修繕完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
カラートタン波板
築年数
約40年
建坪
保証
無し
工事費用
5.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪府八尾市にて、庭先の波板張り替え工事を行いました

波板
波板
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板 波板専用フック
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り天井

堺市西区にて雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました2階の和室天井部分なのですが、黒ずんでいるところが雨漏れが発生している箇所になります。表面が膨れていてめくれかかっている所もあるほどでした

雨漏れ状況

大阪府河内長野市にて出窓から雨漏れがしているとの問い合わせで現地調査に行って来ました雨漏れ箇所は1階の出窓部分でしたこの画像は出窓部を部屋内から撮影した画像です白い天井材が雨漏れによりシミになっているのが分るでしょうか