オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪狭山市にて屋根裏からの雨漏れ補修を行いました


全景
大阪狭山市にて、屋根裏から雨漏れが発生しているとのことで調査のうえ補修工事を行いました

2階建ての建物となり、雨天時に屋根裏の方から少しだけポタポタと音がするとのことです
雨漏れ箇所上部 棟板金
棟板金 ばらし
屋根へ上がり雨漏れ箇所の上部を見ていきます

こちらの写真の棟板金の先端辺りが怪しいかと思われます
雨漏れ箇所のほぼ真上となり、大屋根からの谷部分にも干渉している為雨水の流れる量もかなり多い箇所となります

雨水が侵入している可能性が考えられるので、1度棟板金を外してみることにしました
雨漏れ補修 コーキング
バラしてみた棟部分の怪しい箇所、屋根材の欠けてしまっている箇所やビス廻りなどにコーキング(防水材)を充填し、雨水が屋根内部へ侵入してしまわないようにします

コーキングは水をはじく効果がありますので、もし板金の中へ雨水が侵入しても、コーキングを充填している箇所からはそれ以上雨水が屋根内部へ入ってしまうことはないです
雨漏れ補修 コーキング
雨水が侵入しているかと思われる箇所にカットした板金を1枚被せてビスで固定しました
その上にさらに既存の棟板金を復旧しますので、雨水が侵入してしまいにくくなります
復旧時に棟板金のジョイント部(つなぎ目)へもコーキングを充填し、板金内部への雨水の侵入を防ぎます




板金 取り付け
既存の棟板金を被せ、板金の側面から木下地に向かってビスを打ち込み棟板金を固定します

上からビスを打ち込んでも板金を固定することは出来ますが、雨水がビス穴から侵入してしまいやすくなってしまいます
雨漏れ補修 コーキング
棟板金と大屋根の取り合い部の先端にあたる箇所は谷部分にもなっており、板金下部から雨水が侵入してしまう可能性が高いかと思われますので、こちらにもしっかりとコーキングを充填しておきました
板金ビス廻りコーキング
板金 復旧完了
棟板金の復旧時に板金の側面からビスを打ち込みましたので、ビス穴から雨水が侵入してしまわないようにビス廻りにもコーキングを打ち、棟板金の復旧が完了して雨漏れ補修が完了しました

雨漏れが発生してしまうと建物の寿命が短くなってしまったり、カビが発生してしまうとお身体にも影響があったり何より安心して生活が出来なくなりますよね
そんな時は放置してしまわずに専門の業者などにまずは調査を依頼し、工事されることをお勧めいたします

もちろん弊社のほうでもご連絡をお待ちしておりますので宜しくお願い致します





同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市中区にて経年劣化が見られる瓦と内外部の補修を行いました

テラス屋根破損状況
テラスポリカー張替完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

大阪市西区で破損した笠木からの雨漏れの補修工事を行いました

パラペット笠木飛散状況
パラペット笠木取替完了
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
火災保険
台風
使用素材
築年数
約50年
建坪
保証
工事費用
40万
施工事例

堺市西区で切妻屋根ケラバ瓦の差替え補修他を施工しました。

ケラバ瓦割れ・補修跡
袖瓦交換後
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
築年数
約45年
建坪
約25坪
保証
工事費用
約45万

同じ地域の施工事例

施工事例

大阪府大阪狭山市にて老朽化によるアスファルトシングル葺き補修

屋根シングル葺きめくれ状況
屋根アスファルトシングル葺き補修完
工事内容
屋根補修工事
使用素材
アスファルトシングル
築年数
24年
建坪
保証
工事費用
約40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 雨漏り 台風被害

堺市中区のお客様より、雨漏りのご相談を受けて現地調査を行いました

屋根瓦 補修前

堺市堺区にて前回、雨漏れが起き調査へお伺いした様子をご紹介させて頂きお客様より補修のご依頼を頂きました補修箇所は屋根・樋・クラックの三箇所です。補修内容をご紹介させて頂きます

天井裏 雨漏れ箇所

堺市北区にて、2階天井から雨漏れが発生しているかもしれないとの連絡をいただき現地調査へ伺いました2階の天井裏の方からポタポタと雨音が聞こえてくるとのことです天井裏を拝見させて頂きましたところ、屋根の大棟(屋根の1番高い箇所)の真裏当たりに雨...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-04-9346