堺市中区にてサンルームの屋根で雨漏り発生!調査に伺いました!

【台風21号、台風24号で被災された方へ12/8更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

堺市中区の住宅1階サンルームの屋根から雨漏りが発生して困っているとの問い合わせがあり調査に伺いました

サンルーム屋根調査
現地に到着した時の外観写真です
一見普通の状態に見えましたが、よく見ると3枚の真ん中の屋根材だけが少し変形している様に見えます
そのサイドのフレーム部分には、白いテープの様な物で固定されている様にも見えます?
次は内部から確認していきましょう
ポリカーボネート板破損状況
内部からの写真です
見ての通り大変な状況になっていました
屋根材が変形してフレームから外れてしまい、大きく隙間が出来て外部と通々になっていました
これでは外壁伝いの雨水がまともに室内に浸入してしまいます
ポリカーボネート板破損状況
原因は、屋根材が何らかの形で高熱を浴び、溶けて変形してしまった為と考えられます
おそらくこの屋根材は10年前までは主流として使われていたアクリル板と思われます。
アクリル板は約90℃~100℃の熱で変形してしまいます
たとえば室内でストーブ等を使われたりして、こうなった可能性なども十分考えられます
周辺屋根確認
変形していないアクリル板も点検させて頂きました
変形・割れ等は有りませんでしたが、経年劣化で白華してきている部分は見受けられました
周辺屋根確認
反対側も確認したところ、こちらは他と色も違い、比較的に劣化はそんなにしていませんでした
おそらく以前に破損したのか、この一枚だけ一度張替えされているようでした
今回はご覧の通り雨漏りの原因は真ん中の大きく変形・破損しているアクリル板である事が確認出来ました
本来なら最低限の修復工事だけでしたら、真ん中の一枚を張替えれば済むところですが、せっかく張替え工事をされるのであれば3枚同時に張替えた方がお得ですよとお伝えしました
3枚同時に張替える事で、品質が同時にリセットされ、見た目にも統一され綺麗になります
3枚程度ならば、1枚のみの張替えと同じ施工費でさせて頂けるので、材料代のみ3枚分頂ければ大丈夫です
今回張替えの際は、今では主流になったポリカーボネート板をご提案しようと思います
ポリカーボネート板は約120℃~130℃の熱まで大丈夫な上、耐衝撃性もアクリル板の40倍程度あると言われています
ご検討の程よろしくお願いします
この様な工事のご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください

この工事の現場ブログ

サンルーム屋根調査

2018/06/14/ 堺市中区にてサンルーム屋根のポリカーボネート板の張替えを行いました!

堺市中区にてサンルーム屋根のアクリル板が溶けて変形してしまって隙間が空き、内部に雨漏りが発生して困っていたお客様のところに、本日ポリカーボネート板への張替え工事に行ってきました

サンルーム屋根調査

2018/06/07/ 堺市中区にてサンルームの屋根で雨漏り発生!調査に伺いました!

堺市中区の住宅1階サンルームの屋根から雨漏りが発生して困っているとの問い合わせがあり調査に伺いました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市西区にてカーポート屋根の張り替え工事の施工事例。

カーポートコラム②
カーポート屋根 完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート板
築年数
建坪
保証
工事費用
約7万5千円
施工事例

松原市にてベランダ屋根が破損!波板張り替え工事の施工事例

落下部分 ベランダよりの詳細
張替え完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
約8万円
施工事例

和泉市にて雨漏れが発生!雨漏れ補修工事の施工事例

屋根接点-隙間
コーキング済み
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
防水工事
使用素材
コーキング・板金
築年数
約25年
建坪
保証
工事費用
約5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市中区にて、破風板の補修工事

破風板 割れ
破風板 タッチアップ
工事内容
破風板・軒天部分補修
使用素材
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
約4万5千円
施工事例

堺市中区にて屋根板金張替えと動物(ネコ)の侵入対策 施工事例

屋根取り合い部分
屋根取り合い 板金張付け 完了
工事内容
屋根補修工事
使用素材
屋根板金
築年数
50年
建坪
約50坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

堺市中区|屋根貼替え塗装の工事

波板 現況
波板 完了全景
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
ポリカーボネイト波板・カラー鉄板・ウレタン樹脂塗料他
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
約85万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 鬼瓦

泉大津市にて、暴風雨の影響により瓦が落ちてしまいそうになり、以前現地調査へお伺いさせて頂いた際応急で鬼瓦の撤去をさせて頂きました今回はその鬼瓦の再設置と現地調査時に確認した瓦のズレている箇所の補修工事を行いました

現地調査 鬼瓦

泉大津市にて、台風の影響により瓦がズレて落ちてしまいそうな箇所があるとの報告を受け、現地調査へ行って参りましたこちらは鬼瓦(屋根の旨の端に置く大きな瓦)の写真になるのですが、今にも落ちてしまいそうな状態でした

漆喰ズレ 現地調査

羽曳野市にて瓦がズレているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました早速屋根に上り調査を進めていきますと瓦のズレではないのですが漆喰のズレを確認しました。劣化していて今にも取れてしまいそうな状態でしたこのままにしておきますと雨漏れの原因になり...........