大阪市東成区で住宅の緑化バルコニーが原因の漏水対策工事着手

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

大阪市東成区で住宅の緑化バルコニーの植栽の根が数年を掛けて伸びて成長しており、その根によって排水口と竪樋が詰まり雨水が流れなくなり、バルコニー内の雨水が満水になり、室内側へ漏水した物件の改善・対策工事に着手しました。
お客様と打合せで、排水部の詰まっている部分のみを撤去改善し、植栽を一部整備して復旧する提案をしましたが、お客様より将来的にまた同じ事になるかもしれないという不安を抱えながら生活するのは嫌だし、今後維持する事の大変さを考えると、これをきっかけに全てのバルコニーの植栽を土ごと撤去し、バルコニーを安心して有効に使えるようにして欲しいという事でしたので、まずは植栽と土の撤去工事から着手する事になりました。
バルコニー植栽撤去状況
日除けのネット、植栽等がたくさん植えられていました。手作業で一つ一つ撤去していきます。
バルコニー植栽撤去状況
幅の狭いバルコニー部分の木も一本ずつ丁寧に撤去していきます。
バルコニー植栽撤去状況
植木を撤去した後に土の撤去に取り掛かります。これも全て手作業でスコップとバケツにて撤去していきます。
バルコニー植栽撤去状況
2階から4階の屋上まで、全ての階に緑化バルコニーが有る為、植栽と土の量は4tトラック4台分程搬出しました。
バルコニー植栽撤去状況
表の道路側からしか搬出作業が出来ない為、裏側のバルコニーの分は、室内の養生をしっかり行い通路を作り搬出しました。
バルコニー植栽撤去状況
土の下には、バルコニー植栽を行うための排水マットという物が敷いてあり、これも全て撤去していきます。
バルコニー植栽・土おろし状況
左の写真は上部バルコニーから撤去した植栽や土を直接車両に積み込める様に設置したダストシューターという設備です。
さすがに全ての撤去物を家の中を通って階段で手運びしていたら何日も掛かってしまい、お客様にもご迷惑を掛けてしまいますよね
この様な工事の時はこの設備が必要不可欠になります
バルコニー植栽・土撤去完了状況
植栽と土の搬出が完了した状況です。
バルコニー植栽・土撤去完了状況
全部で5ヵ所のバルコニーの植栽及び土の撤去が完了しました。
バルコニー植栽・土撤去完了状況
植栽と土が無くなった事で全ての排水口の点検及び清掃を確実に行える様になりました
バルコニー植栽・土撤去完了状況
植栽を撤去してみると予想以上に結構広く感じますね
バルコニー植栽・土撤去完了状況
今後このバルコニーを有効に使える様にお客様と一緒に検討したいと思います
バルコニー植栽・土撤去完了状況
土を撤去したらこんな排水管とエアコンの配管まで埋設されていました。
こんな所にエアコンの配管あって大丈夫かなぁ??
樋つまり根状況
植栽の土の搬出も終わり、竪樋の流れが悪く詰まっていた為、竪樋を下の方で切断し配管の中の異物を引っ張ってみると、なんと右の写真の水の中にある筒状になった植栽の根っこが一気に流れ出してきて詰まっていた水も一気に排水されました
さすがにこれだけの根っこが竪樋の配管一杯に張っていたら肝心な雨水は一切流れませんよね
お客様もさすがにびっくりされていました
壁角波鋼板下部腐食状況
その他にも、上の写真の様に壁の角波鋼板の土に埋まっていた部分が完全に錆びて腐食していました。
この部分もそのままにしておくと腐食が広がったり、さらに進行し穴が開いてしまい更なる漏水を招く恐れが有るため修繕が必要と思われます。
サッシ下貫通配管穴状況
この写真は先程のエアコンの配管の行先です。
配管はサッシの下を通ってバルコニーから室内に入っていました。配管の周りは防水処理がされておらず空洞になっていました。
おそらく今回の雨漏りはバルコニーに溜まった雨水がこの部分から室内にたくさん浸入したと思われます。

今回は雨水が詰まる原因を根本から改善する工事(植栽・土の撤去)を実施しました。
今後は不良ヵ所の修理や予防の工事を行い、バルコニーを有効に使えるようにお客様と相談し合って綺麗に仕上げていきたいと思っています。
工事のご相談、お問い合わせは→0120-04-9346

同じ工事を行った施工事例

施工事例

高石市にて雨漏れが発生!棟瓦の積み替え、板金工事を施工しました

寄棟 施工前
棟瓦 板金施工
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
板金
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

堺市堺区にて外部窓枠から発生している雨漏れの補修工事の施工事例

額縁
外部窓枠 コーキング
工事内容
雨漏り修理
使用素材
コーキング剤 GL鋼板(ガルバリウム鋼板)
築年数
建坪
保証
工事費用
約6万円
施工事例

堺市北区で台風被害による屋根の修繕工事を行いました。

鋼板屋根工事前
鋼板屋根修繕完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
カラートタン波板
築年数
約40年
建坪
保証
無し
工事費用
5.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦積み直し完了

堺市西区にて雨漏れが発生しているとの連絡を受け、雨漏れの補修工事を行いました。前回は老朽化している瓦、割れている瓦の取り替え工事をさせていただきました。今回は瓦の積み直し、漆喰の塗り直し工事を施工していきます

瓦屋根既存状況

堺市西区にて、2階の和室の天井から雨漏れが発生しているとの連絡をいただき、補修工事をさせていただくことになりました現地調査を行いました結果、瓦の取り替え、瓦の積み直し、その他不良個所への部分補修工事をさせていただくことになりました

雨漏り天井

堺市西区にて雨漏れが発生しているとの連絡を受け現地調査へ行って参りました2階の和室天井部分なのですが、黒ずんでいるところが雨漏れが発生している箇所になります。表面が膨れていてめくれかかっている所もあるほどでした