堺市北区にて台風による暴風で屋根瓦が落下し、テラスのポリカーボネート波板も飛散!今回は瓦工事をご紹介します!

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/7更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

屋根 鬼瓦落下
堺市北区にて台風による暴風で瓦が落下し、テラスのポリカーボネート屋根も飛散していました
今回は瓦の改修工事(火災保険をご利用した工事)を御紹介します
この画像は現地調査時の画像です
完全に鬼瓦がなくなって、下地の土が表れています
この状況で雨が降ると、土が流されて二次災害が起こるので早急に補修しなければなりません

棟瓦積み替え
瓦工事に着工しました
鬼瓦が落下したからと言って、単に鬼瓦を取り付けたらいいと言うものではなく、棟瓦ののし部から捲ってやり替えねばなりません

棟瓦 鬼瓦積み替え
こちらものし瓦を一時的に撤去し下地をきっちりとしている状況です
仕上がると見えなくなるところですが、見えなくなる所程きっちり工事をします
漆喰施工
下地調整が完了したら、鬼瓦を設置し、のし瓦も復旧します
その後、画像のように漆喰塗りをし完了となります
鬼瓦 完了
漆喰を確実に施工しないと、雨漏れの原因になります
完了状況の画像です
鬼瓦 完了
こちらも完了した画像となります
全く同じ鬼瓦は中々ありませんが、違和感なく取付が出来て良かったです
台風後、長い間順番待ち我慢いただきありがとう御座いました
このような工事の問い合わせは0120-04-9346まで

同じ工事を行った施工事例

施工事例

堺市美原区で2階建て住宅屋根の棟・隅棟瓦の積み直しを行いましたのでご紹介します!

屋根瓦雨漏り部棟
棟瓦積み直し完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
釉薬瓦、漆喰
築年数
35年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約20万円
施工事例

高石市にて雨漏れが発生!棟瓦の積み替え、板金工事を施工しました

寄棟 施工前
棟瓦 板金施工
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
板金
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
施工事例

箕面市にて棟瓦の葺き替え工事を施工しました。

屋根現調 全景
足場撤去完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
使用素材
築年数
約20年
建坪
約52坪
保証
工事費用
約70万

同じ地域の施工事例

施工事例

堺市北区にて雨漏り修理の為、2階テラスの塩ビシート防水工事をご紹介します。

テラス雨漏り改修前
テラス雨漏り改修完了
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
塩ビシート防水・ガルバリウム鋼板笠木
築年数
約30年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
約40万円
施工事例

堺市北区で台風被害による屋根の修繕工事を行いました。

鋼板屋根工事前
鋼板屋根修繕完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
カラートタン波板
築年数
約40年
建坪
保証
無し
工事費用
5.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西北側足場組状況

河内長野市にて、屋根瓦の点検調査を依頼していただき調査へお伺いしました結果、不具合箇所の改修工事をさせていただくこととなりましたまずは足場の設置を行います。こちらの建物は平屋なので足場の設置は2階建て、3階建ての建物よりも容易に設置できるか...........

棟瓦積み直し完了

堺市西区にて雨漏れが発生しているとの連絡を受け、雨漏れの補修工事を行いました。前回は老朽化している瓦、割れている瓦の取り替え工事をさせていただきました。今回は瓦の積み直し、漆喰の塗り直し工事を施工していきます

瓦屋根既存状況

堺市西区にて、2階の和室の天井から雨漏れが発生しているとの連絡をいただき、補修工事をさせていただくことになりました現地調査を行いました結果、瓦の取り替え、瓦の積み直し、その他不良個所への部分補修工事をさせていただくことになりました