大阪府松原市にて雨漏れによる問い合わせで住宅の現地調査に伺いました!


内部雨漏れ
大阪府松原市にて雨漏れによる問い合わせがあり、すぐに現地調査に伺いました

この画像は2階の部屋内の画像です。雨漏れが原因で天井に穴があいてしまっています
この状態を放置すると木造の場合、木が腐り最悪の場合、建物倒壊する恐れがありますので、早めの処置が必要です
現地調査
2階屋根上に上りました
鉄製の屋根材が錆びています
それより、そもそも屋根の勾配が緩すぎます
屋根と言うものは材料によって適正勾配があるものなんです
改修工事ではカバー工法で勾配をもう少しきつくする必要があります
現地調査
水下(みずしも)部の画像です
樋(内樋)の深さも浅すぎます
これじゃあ、ここ数年増えてきた、ゲリラ豪雨で太刀打ち出来ません
改修工事では樋の高さを深くする必要がありますね
現地調査
こちらは水上(みずかみ)部の画像です
現地調査
樋の一番水下(みずしも)部の画像です
雨水が一番流れてくる所なのに、電線やエアコンのダクトが沢山ある
まずは改修工事前に整理しなくてはいけません
このような工事の問い合わせは0120-04-9346まで

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

山本商店 東住吉区_全景

大阪市東住吉区にて屋根から雨漏れによる問い合わせで現地調査に行って来ました依頼物件は金属製品を扱う工場でした屋根の一番高い部分(棟板金)が台風などで飛散し、屋根下から覗いたら、光がもれている状況でした

雨漏れ箇所

高石市にて雨漏れが発生しているとの報告を受け現地調査へ行って参りました。雨漏れを放置しておくとシミやカビが出来てしまい、建物の木材等が腐食して建物の寿命に関わってきますこちらの2階の天井から雨漏れが発生しているとのことですので、早速屋根に上...........

金属製屋根材施工

堺市西区にて、強い雨風の日に2階の屋根の谷樋部分から雨漏れが発生してしまうとのことで、屋根のカバー工法(既存の屋根の上に新しい屋根を載せる工法)による改修工事をさせていただいております