オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

堺市中区で台風被害を受けた屋根材と破風板の補修工事を行いました

工事のきっかけ

2年前の台風によりスレート屋根材の一部が飛散し、雨漏りはしていないものの、一度もメンテナンスを行っていないので、不安な状態で過ごされていたようです。 スレート屋根材は各所に割れや欠けが見られ、破風板はコーキングの剥がれが見られた為、屋根破損箇所にはガルバニウム鋼板を差込み、破風板には変成シリコンを使用しコーキング補修を行いました。

堺市中区 屋根補修工事,その他の工事,火災保険

ビフォーアフター

before
スレート屋根材 割れ
horizontal
after
スレート屋根材 割れ GL鋼板補修後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,その他の工事,火災保険
施工期間
2日
使用材料
ガルバリウム鋼板・変成シリコンコーキング
築年数
16年
工事費用
14万円
スレート屋根 ひび 補修前
軽微なひびや亀裂が入った箇所は約10箇所あり
こちらにはコーキング剤で補修していきます

・・・・・・・コーキングとは・・・・・・・

『コーキング剤』と呼ばれる弾性のある
樹脂材を隙間に充填する事。
コーキング剤は『シリコン系』や
『ウレタン系』など様々な種類があり、
使用箇所や目的によって使い分けられる。
雨漏りやひび割れ補修の他、クッション材や
接着剤としても使用される場合がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スレート屋根 ひび コーキング
変成シリコンという種類のコーキング剤でひび割れを補修しました

変成シリコンの一番の特徴は『上から塗料が塗れる』という事です。

普通の『シリコン』コーキングを使用してしまうと、コーキングを打った箇所の塗料を弾いてしまう為、
塗装メンテナンスの際に綺麗に塗れず困ってしまいます
その為、スレート屋根材や外壁など将来的に塗装メンテナンスを行う可能性がある箇所には
『変成シリコン』コーキングを使用します。

工事の時だけでなく、今後の事も考えて材料を選びます

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!
0120-04-9346