オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

堺市西区にて台風や劣化被害で屋根及び軒天補修工事を行った様子

軒天 モルタル 露筋状態



軒天のモルタルが落下し、鉄筋が見えている”露筋”状態となっていました。

又、クラックや塗装材が劣化により浮いていた為、破断している部分のモルタルを撤去しました
軒天 モルタル補修完了
モルタルの塗り上げは、サビ止め塗布→プライマー塗布→モルタルの塗り上げの手順で行います

まず、露筋箇所は鉄筋がサビないように専用のサビ留めを塗布しました。
サビ留めを塗布後→プライマーと呼ばれる軒天とモルタルを密着させるための接着剤を塗布します。
プライマーが乾いたらモルタルを塗り上げていきます

この時、既存のモルタルが乾燥している場合
モルタルが密着せずに落下してしまうので慎重に作業を行う事が大切です

※作業後1時間程様子を見ましたが落下しなかった為、作業を終了いたしました

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!
0120-04-9346