オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

交野市にて地震被害で壁・屋根の調査を依頼されお伺いしました。


秋掃除コラム②
浴室コーナークラック
交野市にて先般の大阪北部地震の影響で外壁のひび割れがひどくなったのと、瓦もズレているようなので点検調査して欲しいとのご要望が有り、梅雨末期の西日本豪雨の時期でしたがお客様のご都合で雨天の中での調査・点検にお伺いしました。
気にしておられた通り、クラック被害が顕著に認められました。
先の地震でクラックが大きくなったとの事です。
壁面を打診してみますと、下地の違いがはっきりと分かりました。
下の壁部分はコンクリートブロック組積の上にモルタル塗で、上壁部分は木下地のラスモルタルでしたので多少のクラックは現れますが、如実なヒビ割れクラックです。
浴室廻りクラック
壁・巾木
屋根瓦ズレ
左の写真も上と同じ浴室外壁ですが、窓側が元のクラック・段差状態で上右写真の手前角が今回の地震で大きくなったクラック部分と見て取れました。
中央写真では、塗重ねた巾木モルタルのひび割れと浮きが見られました。
又、巾木手前の外壁は半地下駐車場のコンクリート高基礎が有り、鉄筋コンクリート・ブロック・住宅布基礎・木下地壁の複合構造体なので、ヘアークラックや下地面の浮きは出やすい状態でした。
改修案としては、カッター掛けをして斫りのうえ樹脂モルタルとシールで処理する方向で提案させて頂きます。
右写真の屋根が先般の地震被害影響を顕著に表しています。
あいにくの雨天時の調査でしたので危険性が増幅して滑りや落下が懸念され屋根上には登れませんでした。
遠景で確認しますと、のし瓦のズレが見られました。
黒丸部分は完全に外れていて、赤丸部分も確実では無いですがほぼズレが生じていると思われます。
降り棟が被害を受けて陸棟は影響が無かったようですが、概算での改修見積りで提案させて頂き晴天時に改めて調査・被害確認して再提案でお願いしました。

この工事の現場ブログ

秋掃除コラム②

2018/08/02/ 交野市にて地震被害で壁・屋根の調査を依頼されお伺いしました。

交野市にて先般の大阪北部地震の影響で外壁のひび割れがひどくなったのと、瓦もズレているようなので点検調査して欲しいとのご要望が有り、梅雨末期の西日本豪雨の時期でしたがお客様のご都合で雨天の中での調査・点検にお伺いしました。気にしておられた通り...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

守口市で台風と経年劣化で飛散したベランダ屋根の張り替え工事

守口市 波板施工事例 before
波板施工事例 after
工事内容
屋根補修工事
火災保険
台風
使用素材
ポリカーボネート波板、  2×4材(SPF)
築年数
約35年
建坪
保証
工事費用
約15万円
施工事例

泉南市で台風被害に遭った3階建て建物の各所補修工事を行った様子

施工事例 before
施工事例 after
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
天窓工事
足場
火災保険
台風
3階建て
使用素材
コロニアル、水切り金物(トップライト)、雨樋、窯業系サイディングボード
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
約60万円
施工事例

堺市中区で台風被害のカーポート屋根全面張替えと枠組み補修工事

カーポート飛散 工事前
カーポート飛散 工事後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート製波板・フック
築年数
約45年
建坪
保証
工事費用
約15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

建物全景

堺市堺区にお住いのお客様より、”雨樋が外れている”とお問合せがあり、現地調査へお伺いしましたお客様より築年数が経過しているので、建物全体も見てほしいとご依頼がありました。屋根や外壁は波型スレートと呼ばれる、セメントと繊維を成形して作られた波...........

棟板金飛散

堺市南区にて、以前の台風で屋根や外壁に被害を受けたお客様宅の現地調査を行いました今回、点検調査を行った箇所は・・・ ①棟板金 ②軒天 ③外壁 ④下屋の瓦棒 の4箇所になります

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-04-9346