小さくても魅力がいっぱいある『スモールハウス』について知ろう


スモールハウス

マイホーム購入を検討中であれば、海外の様に広々とした住宅に憧れを抱く事も少なくはありません。

しかし、人口密度が高く国土が狭い日本では、広いスペースで敷地面積を要する住宅の実現は厳しいものです?

近年では、?スモールハウスに注目が集まっています

人々が満足に暮らす上では、必要最低限のスペースがあれば十分なのかもしれません

みなさんは、『スモールハウス』と言う住宅の事を耳にした事はありますでしょうか

文字通り『小さな住宅』で生活に際し必要最低限の機能を兼ね備えた家になります。

『スモールハウス』に住む事により、住宅ローンにとらわれる事がない自由な生活ができ、豊かな人生を過ごす事ができる!として近年、人気が高まってきています

海外の方では、『貨物輸送のコンテナハウス』『移動式のトレーラーハウス』『ツリーハウス』などが主流となっています。

また、イギリスでは川の上に住まいを設けて生活されている方々が多いようで、人気があり順番待ちみたいですよ☝
私も、ある番組で見た事がありますが、生活をする上で不住を感じることなく何か優雅な感じが・・


『スモールハウス』のメリットはたくさんありますが、やはり最大の魅力は『コスト』です。

都心部では、十分な広さの土地を見つけたとしても、ビックリするような価格かもしれません(゚д゚)!。

そんな日本の土地事情からも、『スモールハウス』を検討する意義が大きいです?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『スモールハウス』と『ミニ開発』の違いは??

『スモールハウス』の魅力をご紹介する前に、『スモールハウス』と『ミニ開発』の違いについてご紹介させて頂きます。

ミニ開発』は都心部でよく見られる狭小建売住宅に対しての呼び名です。

限られた区画の中で、小さな戸建てが片寄合うように並んでいる光景を目にした方も多いと思います。

広い戸建てをそのまま縮小した造りである事が多く、部屋数はあるが、一つ一つの部屋が狭く使いにくい、それならば、マンションに住んだ方が快適でしょう。

対してスモールハウス』は狭小建売住宅とは違い、どの部屋の優先順位が高いのかを聞き、住む人に合わせて設計されています

また、デザイン性が高く開放的で、その上、利便性を兼ね備える事が期待できます?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

??『スモールハウス』の魅力を見て行きましょう❕

?『マイホーム購入が身近なものに』

マイホーム
マイホームの購入は、人生の中での大きな買い物となります

?住居スペースは大きくしたいなぁ~!
?手持ちの資金に余裕がないなぁ~!など・・・

この様な問題を解決出来るのが『スモールハウス』なのです

『スモールハウス』は限られた居住空間がコンセプトにありますので、コストは極めて優秀です

『スモールハウス』の建築費は1000万~2000万円が相場で、こちらに土地代が加わったものが必要な資金となります☝

近年では、1000万円以内でも高品質な『スモールハウス』が出ているようです。

住宅ローンの借入額が少なければ、色々な意味で豊かに暮らせるかもしれませんね

?『無駄がないシンプルな生活ができる』

スモールハウス
スモールハウスは、限られたスペースの中で部屋の配置を考えなければなりません

何が必要なのか・・・などを考える様になります。

その為、無駄な物を省き本当に必要な物だけを部屋に配置し『シンプルな生活』が送れるようになります

『物質的な豊かさ』でななく『本質的な豊かさ』を求められる新たな生き方のキッカケを見出せるかもしれません

?メンテナンス費用の節約

メンテナンス
屋根や外壁など・・住まいのメンテナンスが必要です

屋根・外壁の張替や塗替には意外と費用が掛かってしまいます?

スモールハウスであれば屋根や壁の面積も狭く、設備も必要最低限の物しか置かず、交換・修理に掛かる費用が抑えらえれ節約が可能です

また、毎日の掃除の手間も時間も抑える事が出来、ストレスも一緒にカットされるかもしれません

?安心感のある生活

リビング
限られた空間に”安心感”を持つ人もいれば”不安”を持つ人もいます

子供の頃を思い出せば、押入を秘密基地に例え満足感や安心感を味わった経験がある!という方が多いのではないでしょうか
その様な感覚が、スモールハウスを通じて呼び起こされてくるかもしれません?

限られた空間であっても、吹抜けなど間取りの工夫で、開放感が得られ想像以上に広々と感じる事が出来ます

ミニマル化生活
ミニマル化生活②
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近年では、生活が『ミニマル化傾向』になってきていると言われています

『ミニマルな生活』とは・・・自身の価値観において必要最小限のモノを所有し暮らす生活

その背景には、一人暮らしの高齢者、核家族や少子化、未婚者の増加により、生活モデルが少人数となり社会的に『ミニマル化』傾向になっています?

結婚をして子供が誕生し成長に伴い荷物が増え、広い住居を求める事は自然の流れだと思います。
子供が成人し家を出て夫婦2人になると使用しないスペースが多くなり、維持していく上でコストが掛かるばかり?

この様な背景があり注目されているのがスモールハウスなのです。

『スモールハウス』のメリットはコスト面だけではなく限られたスペースの為、本当に必要なモノに気付き、モノを大切に扱う気持ちが生まれ、限られたスペースだからこそ得られるメリットがあります

ゆったりとしたスローライフな老後を過ごす時に・・・??
『住まいに贅沢をを求める必要性があるのかな??』といった考えが少しずつ浸透しつつあります。
歳を重ねていくと行動範囲も狭くなり、老後の生活には最適ではないか!と考えられてきています。

現代社会は、便利なモノがたくさん市場に溢れかえりモノが増え、必要なモノの選択が出来なくなってしまい、窮屈な生活を強いられている人が多く見受けられます

『スモールハウス』は必要最低限の生活が実現でき、すぐそこに待っている老後の快適な生活を送る上で、最適な空間なのかもしれませんね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

?日本でも『スモールハウス』を広めている会社があります

『スモールハウス』と言えば『yadokari』と言われるぐらい日本ではトップを走っています

『スモールハウス』の情報更新も積極的にされていますので、興味がある方々はHPをご参考にして下さいませ?

yadokari HPはこちら・・・『yadokari』HP

                                 ~街の屋根やさん堺店~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん堺店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-04-9346