大阪市平野区にてルーフバルコニー屋根(ポリカーボネート)張替え工事!


テラス屋根 飛散
大阪市平野区にて住宅の1階ルーフバルコニー屋根(ポリカーボネート)の張替え工事をご紹介します。
関西を台風が通過した翌日ですが、当HPをご覧頂いたお客様よりご依頼があり、すぐに現地調査に伺いました!

テラス 屋根飛散
ご覧のように一枚が台風で飛散。

実はこういったエクスエリアの屋根材はある一定の風速には耐える構造にはなっているのですが、一定以上になると屋根材(アクリル板又はポリカーボネート板)がめくれるように作られています。
なぜかと言うと、柱材や桁材ごと飛散するのを防ぐ為でもあると言われています。
ポリカ 養生めくり
すぐにお見積りを提出し、発注を頂きました。
数日後の施工の状況写真です!
これはポリカーボネート板を張るまえに一部の養生シート(傷が付かないように保護されているシート)をめくっている状況です。
ポリカ張替え
ポリカーボネート板を仮に貼っている状況です。
ポリカ張替え コーキング
押え金物の先端にコーキングを施工しました。
これは雨の横降りなどで雨水の侵入を防ぐ為のちょっとした工夫です。
新しくエクステリアを設置する場合はこういった処理はしなくても大乗なのですが、古くなると各所のパッキンが劣化しますので、必要な場合もあります。
軒樋 ゴミ掃除
軒樋に蓄積されたゴミ(枯葉や土・砂など)が溜まっていましたので、ついでに清掃しました!
たった1.8m程度の軒樋ですが、コンビニ袋いっぱいのゴミが蓄積さてれいました。
張替え完了
張替え完了の写真です
綺麗になりましたね
これで安心して洗濯物が干せますね
ちなみにこちらは施主様が保険対応で修理されるとの事でした。
この工事に関するお問い合わせ:0120-04-9346

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根塗装完了

和泉市より台風直後の板金補修に続いて、経年劣化が懸念される屋根と外壁の塗装工事を発注頂き、屋根塗装に続いて外壁の塗装工事に取り掛かりました。左写真が、台風直後の棟板金改修後の状況です。右の写真が馬琴改修後の屋根を水系ナノシリコン塗料での塗装...........

漆喰 現調

堺市南区のお宅で漆喰の剥がれと、瓦のズレ破損の調査に伺いましたお宅にお邪魔してお話を聞くと『台風の被害を受けるとは思っていなかった!屋根なんて登って見たりなんてしないし、気づいた時にはこんな状態で・・・』とのことでした屋根瓦は高所にあるので...........

波板 めくれ部分

堺市南区にて強風の影響によりベランダのポリカーボネート屋根が破損しているとの連絡をいただき、現地調査へ行って参りました破損しているベランダのポリカーボネート屋根を拝見させて頂きましたところ、屋根の先端のフック(波板を固定するフック)が外れて...........